横須賀版 掲載号:2018年9月28日号
  • LINE
  • hatena

さいか屋 創業146周年企画展 横須賀とデパートの歴史

文化

 10月20日(土)に創業146年を迎えるさいか屋横須賀店で、市内の街並みと同店の変遷を紐解くパネル写真展が10月3日(水)から30日(火)まで、3階イベントスペースを会場に初めて開かれる。

 明治期の横須賀の様子、移転や建て替えで変わっていった同店の外観などが映し出された写真などおよそ30点が展示される。また、呉服屋時代に使用されていた出納帳や木製の物差し、催事の際に粗品として配布された小鉢、歴代の包装紙など、さいか屋ゆかりの品も公開される。

 奥村敬太郎店長は「長年さいか屋をご利用いただいているお客様や市民の方に横須賀と当店の歩みを懐かしんでいただこうと、企画致しました。ぜひご来場ください」と話した。

あの銘菓が限定復活

 60年あまり市民に長年親しまれていた同店名物の「さいか屋まんじゅう」も復活。3日から9日(火)までの期間、数量限定で販売される。

 問い合わせは同店【電話】046・823・1234へ。

横須賀版のローカルニュース最新6件

猿島で迎える初日の出

ランドセル背負い学校に

心臓移植手術成功の雫さん

ランドセル背負い学校に

12月14日号

「逸見エモン」が先生に

「手塩にかけた野菜です」

高校生ファーマー齋藤さん

「手塩にかけた野菜です」

12月14日号

久里浜港に1万3千人

まちの歴史 側面に焦点

新連載のはじめに――

まちの歴史 側面に焦点

12月14日号

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月14日0:00更新

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク