横須賀版 掲載号:2020年9月25日号 エリアトップへ

日産自動車追浜工場 オンラインで工場見学 市内小学校で初実施

教育

掲載号:2020年9月25日号

  • LINE
  • hatena
案内役の女性とスクリーン越しに会話する児童
案内役の女性とスクリーン越しに会話する児童

 日産自動車追浜工場(夏島町)が、インターネットを活用して、生産現場の工程を学んでもらう「オンライン工場見学」を展開している。今月18日には、岩戸小学校で初めて実施。年内までに市内18小学校で行う予定という。新型コロナウイルスが収束しない中、学校にいながら見学会を疑似体験してもらうことで、児童にものづくりの魅力を伝えている。

 追浜工場での見学体験は、操業を開始した翌年の1962年から社会貢献の一環として実施。今年3月末時点で延べ約339万人が来場し、主に小学校の社会科見学などに役立てられてきた。

 市内外で人気を博してきた工場見学だったが、新型コロナウイルス感染防止の観点から、同社は今年3月、施設来場者の受け入れを中止にした。ただ一方で「半世紀以上にわたって続けてきた子どもたちへの教育支援をここで終わらせたくない」という思いもあった。そこで、横須賀市教育委員会に協力を仰ぎ、感染リスクが少ないオンラインでの工場見学実施へと踏み切った。

「双方向」でやり取り

 第1回目となった岩戸小学校でのオンライン工場見学には、5年生が大きなスクリーンがある教室に1クラスずつ移動し、ソーシャルディスタンスを保ちながら延べ46人が参加した。

 スクリーンに映った追浜工場にいる案内役の女性が、パソコンで児童の顔を見ながら、電気自動車「リーフ」など環境に配慮した車種を説明。互いの表情や反応が分かるライブ感に、児童は興奮気味だった。その後、プレス、溶接、塗装、車両組み立て、検査工程のほか、実際の工場見学では入ることが出来ないというモーター、エンジン、タイヤなどを取り付ける現場など、様々な工程を経て1台の車が完成し、専用埠頭から出荷されるまでの映像が流された。

 ボディに手際よく部品を設置する作業員や、遠方に輸送するための船内で10cm間隔で車を停めるドライバーの姿に、児童は驚きの声を上げた。終盤には「仕事で大変なことは」「検査で不具合が出た車はどうなる」など多くの質問も飛び交った。

 同社の竹澤萌さんは「オンラインだからこそ世界中の人と繋がれる。たくさんの子どもたちがものづくりの魅力を知り未来の技術者が生まれれば」と期待を込めた。

 オンライン工場見学は、年内に市内18小学校のほか、福岡県や鳥取県などの小学校でも実施予定という。

久里浜中央自動車学校

「より安全な行動をとれる運転者」の育成に努めています。

https://www.kuri.co.jp/

株式会社 松尾工務店

おかげさまで創業102年――。横浜市のゼネコン!

http://www.matsuo-komuten.co.jp/

<PR>

横須賀版のトップニュース最新6

“3密”避けた新マラソン

横須賀市×観光協会

“3密”避けた新マラソン スポーツ

クラウド上で1カ月間

10月23日号

三浦半島で「車中泊」いかが

三浦半島で「車中泊」いかが 経済

京急とベンチャーの新事業

10月23日号

近隣住民も反発

横須賀港新フェリー航路

近隣住民も反発 社会

生活に支障、港湾事業者に同調

10月16日号

男女団体で関東大会へ

湘南学院ゴルフ部

男女団体で関東大会へ スポーツ

“プロの卵”が躍進誓う

10月16日号

「歯ブラシ選び」専門家が指南

神歯大附属病院

「歯ブラシ選び」専門家が指南 社会

専門ショップ院内に開設

10月9日号

「地域クーポン」加盟低調

GoToトラベル

「地域クーポン」加盟低調 経済

手間な申請、事業者に浸透せず

10月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

記憶の整理整頓

タウンニュース自分史教室

記憶の整理整頓

10月27日~12月22日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク