横須賀版 掲載号:2020年10月2日号 エリアトップへ

インフル予防接種 65歳以上無償化 重度疾患の60〜64歳も

政治

掲載号:2020年10月2日号

  • LINE
  • hatena

 横須賀市の上地克明市長は先月29日に開かれた市議会本会議で65歳以上の市民などに対し、インフルエンザの予防接種費用を市が負担する補正予算案を提出。審査の後、即日可決された。新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行に備えたもので、重症化リスクが高いとされる高齢者の接種率を高めることで、医療現場の負担を減らすことが狙い。

 神奈川県は先月24日、65歳以上または重篤な基礎疾患を持つ60歳から64歳の県民に対して予防接種費用を無償化する補正予算案を可決。市がその方針を受けて実施する。国や県からの財政支援などから3億5643万3千円を補正予算として計上。そのうち2億8694万9千円を感染症対策事業費として充てる。新型コロナウイルス感染症の収束が見通せない中、インフルエンザ患者数を軽減させることで医療提供体制を維持させる。

 これまで市は対象者に2千円の接種補助を行っていたが、10月から自己負担額無しで受けられるようになった。感染リスクの高い高齢者に接種を喚起する狙いで、接種率を現状の45%から70%へと引き上げたい考えだ。

 実施期限は来年1月末まで、1人1回。対象は市内在住の65歳以上と、心臓などに重度の障害のある60歳から64歳まで。市と委託契約を結んだ医療機関や老人保健施設などで受けられる。市によると接種からウイルスへの抵抗力がつくまで2週間ほどかかり、効果はおよそ5カ月間継続。例年流行する前の12月中旬までに接種することを勧めている。

 そのほかコロナ感染者のペット緊急預かり先として動物病院等が満室の場合に動物愛護センターも利用できるようにするための整備費、コロナ対応など追加業務が増えている保育所等の負担軽減のために支援員を配置する費用も盛り込まれた。

久里浜中央自動車学校

「より安全な行動をとれる運転者」の育成に努めています。

https://www.kuri.co.jp/

株式会社 松尾工務店

おかげさまで創業102年――。横浜市のゼネコン!

http://www.matsuo-komuten.co.jp/

<PR>

横須賀版のトップニュース最新6

“3密”避けた新マラソン

横須賀市×観光協会

“3密”避けた新マラソン スポーツ

クラウド上で1カ月間

10月23日号

三浦半島で「車中泊」いかが

三浦半島で「車中泊」いかが 経済

京急とベンチャーの新事業

10月23日号

近隣住民も反発

横須賀港新フェリー航路

近隣住民も反発 社会

生活に支障、港湾事業者に同調

10月16日号

男女団体で関東大会へ

湘南学院ゴルフ部

男女団体で関東大会へ スポーツ

“プロの卵”が躍進誓う

10月16日号

「歯ブラシ選び」専門家が指南

神歯大附属病院

「歯ブラシ選び」専門家が指南 社会

専門ショップ院内に開設

10月9日号

「地域クーポン」加盟低調

GoToトラベル

「地域クーポン」加盟低調 経済

手間な申請、事業者に浸透せず

10月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

記憶の整理整頓

タウンニュース自分史教室

記憶の整理整頓

10月27日~12月22日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク