横須賀版 掲載号:2021年1月8日号 エリアトップへ

上地市長年頭会見 市中感染に危機感 「東京都と等しい陽性率」

政治

掲載号:2021年1月8日号

  • LINE
  • hatena
恒例となっている今年1年のスローガンを披露した上地市長
恒例となっている今年1年のスローガンを披露した上地市長

 横須賀市の上地克明市長は今月4日、年頭の記者会見を開き、新年のスローガンとして「希望と和合」を掲げた。コロナ禍で分断が生じた昨年の社会状況を憂い、「心と心の繋がり大切にしながら、希望を持って前に進む願いを込めた」と述べた。

市長選「来年度予算組んで判断」

 会見の場では、記者団から12月になって急拡大した市内の新型コロナの感染状況を問われると、昨年末に公表した抗体検査で抗体保有率が0・44%だった結果を持ち出し、「人口一人あたりの陽性率では東京都と等しい」とし、市中感染が広がっていることへの危機感を示した。

 飲食店などへの営業時間短縮の要請については、「市として出すことはない。すべての責任を飲食店に帰することはできない。経済面からも”3密”を避けながら営業を継続することが望ましい」と自身の考えを述べた。

 6月に控える市長選挙に質問が及ぶと、「今はまったくの白紙。コロナで頭がいっぱい」ときっぱり。判断時期を求められると、「来年度の予算を組んだ際に、(自身が掲げた)公約の達成状況とコロナ収束の行方をじっくり考えて結論を出す」と答えるにとどめた。

横須賀版のトップニュース最新6

「時短か休業か」

新型コロナ緊急事態宣言

「時短か休業か」 社会

飲食店が悲鳴、売上減に拍車

1月15日号

「さいか屋」の来し方辿る

企画展

「さいか屋」の来し方辿る 社会

創業時の写真、中央の変遷も

1月15日号

晴れ舞台にコロナ禍影響

晴れ舞台にコロナ禍影響 社会

成人式が延期、日程未定

1月8日号

市中感染に危機感

上地市長年頭会見

市中感染に危機感 政治

「東京都と等しい陽性率」

1月8日号

2021年「横須賀」展望

2021年「横須賀」展望 経済

経済・観光活性に期待感

1月1日号

2021年、アーバンスポーツに熱視線

うみかぜ公園にBMX大会誘致

2021年、アーバンスポーツに熱視線 スポーツ

大和(おわ) 晴彦さん(湘南鷹取在住)

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「活弁士」と学ぶ無声映画

「活弁士」と学ぶ無声映画

市民大学の特別講座

1月30日~1月30日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク