横須賀版 掲載号:2021年1月15日号 エリアトップへ

あなたのエピソードでつづる|おもひでの「さいか屋横須賀店」

社会

掲載号:2021年1月15日号

  • LINE
  • hatena

「多くの学びを頂いた人生最高の場所」

 生まれ育った北海道を離れ、夫の転勤を機に横須賀へ。その後、1974(昭和49)年に入社させて頂いたのがさいか屋でした。以来呉服売り場で定年後の「メイト社員」時期も含めて69歳まで売場に立ちました。母が和裁の先生だったこともあり、お着物に馴染みはありましたがまだまだ知識は浅かった当時。入社後は店頭で働きながら織り方や着付けといった知識を勉強させていただき、俳優や女優の方を接客するなど、楽しい時間を過ごしました。

 当時の着物の販売はお客様との距離がとても近く、まるでお友達のように接させて頂きました。その方の好みだけでなく、以前ご購入頂いたお着物や帯を覚えておいて組み合わせ方を一緒になって考えたものです。家庭環境も把握し、旦那様やご家族様とも仲良くさせて頂いたお客様が多くいらっしゃいます。

 最近はなかなか頻繁にはお店に伺えておりません。閉店前にまた顔を出し、私の事を覚えているスタッフの方にもお会いしたいです。先輩や同僚だけでなく、お客様からも多くの事を教わった大切な場所。これからも横須賀の皆様にとって特別な存在であり続けることを願っております。

《船越町在住/田中光代/79歳》
 

横須賀版のコラム最新6

思い出や学び、忘れないで

”わたし”の京急油壺マリンパーク 連載

思い出や学び、忘れないで

中井武さん(マリンパーク館長)

9月24日号

でこぼこ道の子育て記

でこぼこ道の子育て記

29.「他害行為」の事実に直面一般社団法人sukasuka-ippo代表理事 五本木愛

9月17日号

ともに歩んだ53年に感謝

”わたし”の京急油壺マリンパーク 連載

ともに歩んだ53年に感謝

三上成次さん(マリンパークスタッフ)

9月10日号

息子と愛犬と一緒に楽しんだ

“わたし”の京急油壺マリンパーク 連載

息子と愛犬と一緒に楽しんだ

衆議院議員・環境大臣 小泉進次郎さん

8月20日号

でこぼこ道の子育て記

でこぼこ道の子育て記

28.施設入所後、進む症状一般社団法人sukasuka-ippo代表理事 五本木愛

8月20日号

自分の根幹を成す場所

“わたし”の京急油壺マリンパーク 連載

自分の根幹を成す場所

元飼育員 山田和彦さん(三崎在住)

8月6日号

宅建協会 横須賀三浦支部

弁護士による「不動産の法律無料相談」を12月15日に実施します。

http://www.yokosuka-miura.com/

本まぐろ直売所

10月10日は「まぐろの日」大特売。豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook