横須賀版 掲載号:2021年2月5日号 エリアトップへ

あなたのエピソードでつづる―おもひでの「さいか屋横須賀店」

掲載号:2021年2月5日号

  • LINE
  • hatena
テーブルに広げた収集品の数々。このほかにエレベーター新設をPRする絵葉書や昭和30年代の贈答品カタログなども所有する
テーブルに広げた収集品の数々。このほかにエレベーター新設をPRする絵葉書や昭和30年代の贈答品カタログなども所有する

「チラシや包装紙で時代の考証」

 三浦半島の近現代史を研究しています。資料収集で県内の古書店や骨董市をめぐっていると、さいか屋の広告チラシや包装紙、マッチ箱などを見つけることがあります。広く出回っていたものなので希少性はさほど高くありませんが、モダンなデザインや大胆な構図、レトロなフォントに当時の空気を感じることができます。私はこれを眺めて時代の考証を楽しんでいます。

 軍艦のシルエットをバックに右から左に「雑賀屋呉服店」と書かれた包装紙があります。これには日本地図も描かれており、指をさしている場所が横須賀(さいか屋)です。戦前のものですが、日本における「軍都横須賀」の位置づけがはっきりと示されています。連合艦隊の入港時に、各基地の水兵がさいか屋を訪れて土産品を買い求めたことで、全国にその名が発信されたはずです。

 私個人としては、「さいか屋まんじゅう」が強く印象に残っています。衣笠のおじさんの決まりの手土産がこれ。長井に暮らす小学生には”都会の味”そのものでした。おじさんの自家用車でさいか屋と水族館などの遊興施設だった三笠を訪れたことも忘れられない思い出です。

《池上在住/久保木実/72歳》
 

横須賀版のコラム最新6

思い出や学び、忘れないで

”わたし”の京急油壺マリンパーク 連載

思い出や学び、忘れないで

中井武さん(マリンパーク館長)

9月24日号

でこぼこ道の子育て記

でこぼこ道の子育て記

29.「他害行為」の事実に直面一般社団法人sukasuka-ippo代表理事 五本木愛

9月17日号

ともに歩んだ53年に感謝

”わたし”の京急油壺マリンパーク 連載

ともに歩んだ53年に感謝

三上成次さん(マリンパークスタッフ)

9月10日号

息子と愛犬と一緒に楽しんだ

“わたし”の京急油壺マリンパーク 連載

息子と愛犬と一緒に楽しんだ

衆議院議員・環境大臣 小泉進次郎さん

8月20日号

でこぼこ道の子育て記

でこぼこ道の子育て記

28.施設入所後、進む症状一般社団法人sukasuka-ippo代表理事 五本木愛

8月20日号

自分の根幹を成す場所

“わたし”の京急油壺マリンパーク 連載

自分の根幹を成す場所

元飼育員 山田和彦さん(三崎在住)

8月6日号

宅建協会 横須賀三浦支部

弁護士による「不動産の法律無料相談」を12月15日に実施します。

http://www.yokosuka-miura.com/

本まぐろ直売所

10月10日は「まぐろの日」大特売。豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook