横須賀版 掲載号:2021年6月4日号 エリアトップへ

横須賀沖にイルカ出現 イワシ追って辿り着いたか

文化

掲載号:2021年6月4日号

  • LINE
  • hatena
海面から背ビレを出して泳ぐイルカ=(株)トライアングル提供
海面から背ビレを出して泳ぐイルカ=(株)トライアングル提供

 「横須賀沖でイルカが泳いでいる」という目撃情報が先月から相次いでいる。

 YOKOSUKA軍港めぐりの案内人を務める泉谷翔さんもその姿を見た1人。先月15日、ボートに乗って趣味の釣りを楽しんでいた際に、猿島の手前にある三つ磯周辺で遭遇した。珍しい光景を記録しようと、慌てて動画を撮影。体長約2m、時折海面からヒレを出す背中が10m先で確認できた。種類は「カマイルカ」とみられる。泉谷さんは「まるで水族館にいるようで感動的だった」と興奮気味に語った。この模様はYou Tube「TRYANGLE TV」で紹介している。

 約2週間後の28日には、千葉県金谷沖でも東京湾フェリーの乗組員によってイルカが目撃されており、SNSで写真がアップされている。

 観音崎自然博物館で海洋生物を調査する山田和彦学芸部長によれば「カマイルカは元々温暖な海には生息しないが、最近横須賀沖でイワシの群れが目立つようになったことから、この餌を追って泳いでいるうちに偶然辿り着いたのでは」と分析している。

横須賀版のローカルニュース最新6

留学生展開など教育提携

留学生展開など教育提携 教育

神歯大と関学六浦

6月18日号

自宅が学び舎、親が教師役

自宅が学び舎、親が教師役 教育

「ホームスクール」多様な教育

6月18日号

閉店老舗旅館の”灯”守る

日の出町ENEOS

閉店老舗旅館の”灯”守る 文化

一國屋思い出の品を展示

6月18日号

実地訓練で危機意識啓発

湘南菱油

実地訓練で危機意識啓発 社会

市消防局と合同訓練

6月18日号

按針のバラ「大切に」

横須賀市

按針のバラ「大切に」 文化

寄贈の地域団体に感謝状

6月18日号

横須賀の古道初級講座

横須賀ロータリークラブ

1951年創設、70年の歴史と伝統を有する奉仕団体です。

http://yokosuka-rc.jp/

一般社団法人ヨコスカジャズ協会

軍都の街・横須賀がジャズに染まる─横須賀トモダチジャズ

http://tomodachi-jazz.org/2019/

神奈川歯科大学

歯学部 大学院 短期大学(歯科衛生学科・看護学科)専門学校

http://www.kdu.ac.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

  • 6月4日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter