横須賀版 掲載号:2021年10月1日号 エリアトップへ

メタルバンド「GALNERYUS(ガルネリウス)」でキーボードを担当、作曲家としても活動する YUHKIさん 市内在住 51歳

掲載号:2021年10月1日号

  • LINE
  • hatena

メタルへの熱量が原動力

 ○...今春、YouTubeで公開した「SouthernBreeze」。秋谷の海岸でショルダーキーボードを奏でる姿があった。「久しぶりの個人作品、せっかくだから目の前の海で撮りたかった」。発足から20年のメタルバンド「GALNERYUS」のほかソロやコンポーザーとして広く活動する。

 ○...幼少期、学生時代を藤沢・逗子で過ごした。両親の影響でよく耳にしていたのはクラシック。そんな少年に衝撃を与えたのはハードロックの代表格、ディープ・パープル。激しいリズムとクラシカルな旋律に引き込まれ、ギターを始めたが思うように弾けず、家にあったピアノで「耳コピ」。これがキーボードプレイヤーへの第一歩だった。独学で腕を磨き、学生時代はコピーバンドを組んでいたが、海外メタルが全盛期を過ぎたこともあって興味を失い、5年くらい音楽活動とは距離を置いていた。

 ○...社会人だった25歳の時、父を亡くした。思い出を振り返ると、厳格だった父に褒められたのがピアノの演奏だった。再び鍵盤に向かうと作曲にも取り掛かり、バンド活動を再開。対バンで出会ったのが「GALNERYUS」。メジャーデビューのタイミングで加入し、メタルの本場、ヨーロッパでのツアーも叶った。熱狂的な歓声に「まさか、夢が現実になるとは。"続ける"ことの大切さを感じた」

 ○...逗子の実家から横須賀に転居して5年。「場所にとらわれず、作業に集中できる」。気分転換に近くの野山を散策することも。いつしか地元への愛着も芽生え、「発信したい人の手助けや音楽の輪を広げたい」と思い描く。そして、いつかこの街でもライブを。「バンド、演奏が好き」という熱量が自身を走らせてくれている。

横須賀版の人物風土記最新6

石井 健次さん

横須賀市産業振興財団の職員として、起業・創業支援の事業を手掛ける

石井 健次さん

市内在勤 41歳

12月3日号

漆山 晃(ひかる)さん

「相模のとらふぐ」のブランド化を推進する漁師グループで会長を務める

漆山 晃(ひかる)さん

長井在住 50歳

11月26日号

荒井 一穂さん

クラシックギタリストで11月28日にソロリサイタルを行う

荒井 一穂さん

野比出身 30歳

11月19日号

北見 雅則さん

ご当地カクテル「横須賀ブラジャー」が10周年を迎えた若松新生商業組合長の

北見 雅則さん

市内在勤 67歳

11月12日号

相澤 勉さん

令和3年度優良PTA文部科学大臣表彰を受けた鴨居中学校PTAで会長を務める

相澤 勉さん

東浦賀在住 38歳

11月5日号

戸井田 雄さん

現代美術作家で熱海市まちおこしのキーマンとして活動する

戸井田 雄さん

東逸見町出身 38歳

10月29日号

本まぐろ直売所

12/4・5は13周年感謝セール、毎月第2・4土日は特売日!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook