横須賀版 掲載号:2021年10月1日号 エリアトップへ

横須賀市 「浦賀観光」テコ入れ 電車・バス・船 交通事業者と連携

経済

掲載号:2021年10月1日号

  • LINE
  • hatena
プロジェクトの舞台となる浦賀湾の眺望
プロジェクトの舞台となる浦賀湾の眺望

 横須賀市は、中央地域から浦賀地域を中心とした観光周遊の強化に乗り出す。黒船艦隊が浦賀沖に姿を見せた史実や江戸時代に台場が築かれた千代ヶ崎砲台跡、明治に建造されたレンガ造りの浦賀ドックなどを前面に押し出してアピールする。民間事業者と連携して、期間限定でバスや電車などの交通網を充実させるほか、浦賀周遊船も運航する。

 市は、横須賀に点在する歴史資産や観光拠点をサテライトに位置付け、周遊ルートを提示して市内全体を丸ごとミュージアムとして楽しんでもらう「よこすかルートミュージアム」と名付けた観光施策を展開している。

 今秋は、浦賀を中心とした東エリアの観光活性化にテコ入れする。「MEGURU PROJECT」と題して、観光バス、ラッピング電車、クルーズ船などの交通事業者と連携して周遊を促す。具体的には、京浜急行バスがJR横須賀駅から燈明堂入口までを約35分で結ぶ周遊バス「よこすか潮風ライナー」を土・日・祝日に走らせる。京浜急行電鉄も品川駅発の特別貸切列車「よこすかルートミュージアム満喫ツアートレイン」を仕立てて、車両の中で専門ガイドが横須賀観光の見どころを解説する。到着後は観光バスに乗り換えてルートミュージアムの拠点をめぐる。

 軍港めぐり・猿島航路で知られるトライアングルは、黒船艦隊を率いたペリー提督の足跡を追体験する「URAGA開国クルーズ」を企画している。このほかに11月6日(土)・7日(日)の2日間は、日本で初めて太平洋を横断した「咸臨丸」の名を受け継ぐ船を用いた特別クルーズも実施する。

 同プロジェクトの実施期間は10月23日(土)から来年1月23日(日)まで。期間中はルートミュージアムをPRするラッピングトレインが京急線を走る。

横須賀版のトップニュース最新6

“娯楽の殿堂”で再開

さいか屋南館

“娯楽の殿堂”で再開 経済

eスポーツやカラオケ軸に

10月15日号

抗体カクテル療法を開始

横須賀市医師会

抗体カクテル療法を開始 社会

新型コロナの自宅療養者に

10月15日号

商店街に出張美術館

衣笠

商店街に出張美術館 文化

空き店舗活用で谷内作品

10月8日号

ICT教育施設「スカピア」開設

ICT教育施設「スカピア」開設 経済

学童保育や地域交流拠点

10月8日号

国に先駆け、市が推進

ワクチン接種キャンペーン

国に先駆け、市が推進 経済

取材殺到で全国から注目

10月1日号

「浦賀観光」テコ入れ

横須賀市

「浦賀観光」テコ入れ 経済

電車・バス・船 交通事業者と連携

10月1日号

宅建協会 横須賀三浦支部

弁護士による「不動産の法律無料相談」を12月15日に実施します。

http://www.yokosuka-miura.com/

本まぐろ直売所

10月10日は「まぐろの日」大特売。豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook