横須賀版 掲載号:2021年10月8日号 エリアトップへ

よこすかおはなし会ボランティア代表、市内図書館などで活動する 川口 香世さん 湘南鷹取在住 

掲載号:2021年10月8日号

  • LINE
  • hatena

「言葉」の世界へ橋渡し

 ○…市内3つの図書館などで活動する読み聞かせのボランティア。約30人の「おはなし会」メンバーを束ねている。わらべうたや手遊びも加えて約30分。子どもと絵本、言葉の世界を結ぶ「橋渡し役」として、生の声を届けている。

 ○…学生時代は海外文学を好んで読んでいたが、絵本との接点は娘が生まれてから。横浜市内の図書館で開催していた「読み聞かせ」の講座に足を踏み入れた。「人前で話すことを苦手に感じていた時期もあって『憧れ』も大きかった」。この体験が、絵本の世界への扉を開いてくれた。転居した横須賀でも、おはなし会グループに参加。多様な絵本との出会いだけでなく「地域に居場所ができた」。乳児の予防接種時に絵本やおすすめ本を配布する市の「ブックスタート」事業にもボランティアで携わる。

 ○…絵本を見せながら、物語を読んで聞かせる―。そのスキルは奥が深い。「自分が主役になってはいけない。文字を追うのではなく、作者が伝えたいことを読み込む練習も必要」。選書や読み方などメンバーとの勉強会は欠かさない。会の活動をしながら、塾講師として数学を指導していた時期もあり「教え方や話し方、文章を読み解く力、言葉を介したコミュニケーションは読み聞かせに通じる」。そんな気付きもあった。代表となって数年、見据えるのはその先。「若い世代の”読み手”も育てたい」と語った。

 ○…書道やジャズダンスと多趣味。1日1時間の散歩が日課で、静と動を行き来する。普段の生活でも「言葉」を意識することが多く、新聞などへ投稿も楽しんでいる。読み聞かせは、子どもと絵本の初めての接点。「本を読んで、多様な言葉に触れてもらいたい」。そう願っている。

横須賀版の人物風土記最新6

戸井田 雄さん

現代美術作家で熱海市まちおこしのキーマンとして活動する

戸井田 雄さん

東逸見町出身 38歳

10月29日号

SAINTさん(本名:ラッドレイン セイント イルメ)

現役の米海兵で10月24日(日)に開催される総合格闘技の祭典「RIZIN」に初参戦する

SAINTさん(本名:ラッドレイン セイント イルメ)

平成町在住 28歳

10月22日号

福島 肇さん(通称:たろうちゃん)

切り絵作家として活動する

福島 肇さん(通称:たろうちゃん)

小原台在住 62歳

10月15日号

川口 香世さん

よこすかおはなし会ボランティア代表、市内図書館などで活動する

川口 香世さん

湘南鷹取在住 

10月8日号

YUHKIさん

メタルバンド「GALNERYUS(ガルネリウス)」でキーボードを担当、作曲家としても活動する

YUHKIさん

市内在住 51歳

10月1日号

石塚 千津子さん

ボランティア団体「ゆいの広場」代表で認知症カフェ「 ら・らら」を運営する

石塚 千津子さん

グリーンハイツ在住 72歳

9月17日号

あっとほーむデスク

  • 10月29日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook