神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
横須賀版 公開:2023年11月24日 エリアトップへ

「夜のドブ板 案内します」 商店街ガイド、滞在時間延長

経済

公開:2023年11月24日

  • X
  • LINE
  • hatena
ガイドの案内で夜のドブ板通りを楽しむ
ガイドの案内で夜のドブ板通りを楽しむ

 米海軍横須賀基地の門前町として栄えるドブ板通り商店街では、駐留米海軍兵らで賑わうバーや飲食店をガイドの案内で楽しむ「夜のドブ板体験ツアー」を売り出した。夜間の経済活動を活発化させる「ナイトタイムエコノミー」の推進を図ることで、エリア一帯の滞在時間延長につなげる。大手旅行サイト「じゃらんnet」で予約を募っている。

 「ドルが使える街」「スカジャン発祥地」「ネイビバーガー・海軍カレーが味わえる」など多くのキャッチフレーズがあり、全国的な知名度を誇るドブ板通り。ただ、これらは昼間の観光地としての一側面。英語のネオンサインが輝く異国感あふれる「夜の街」の顔も併せ持つが、来街者の8割以上が米兵とその関係者という特殊性から多くの観光客に二の足を踏ませていた。その一方で「夜のドブ板を体験したい」といったニーズも一定数あり、同商店街では安心・安全に楽しむ入門的なガイドツアーを造成することにした。初めて訪れる人の不安を取り除くために、ドブ板界隈に精通した商店街のメンバーがガイド役を務め、特有の商慣習であるカウンターで現金を支払うキャッシュオン方式などを伝える。

 狙いは滞在時間の延長だ。横須賀市と本町にある大型商業施設、コースカベイサイドストアーズが取り組む「ナイトタイムエコノミー」の増進にも参画。イルミネーションが点灯する汐入駅前を基点に「エリア一帯の個性を活かすことで観光集客と宿泊客の増加をめざす。体験者のSNS発信も期待する」と同商店街で副理事長を務める横地広海知さんは話した。

 ツアー料金はひとり1千円。商店街が用意するスカジャンを着用してガイドの案内で2店舗をめぐる。「ジャズが流れる店」「来店客とコミュニケーションを図りたい」といった要望にも応える。「スカジャンのデザイン体験」「フォトスポットめぐりとプロカメラマンによる撮影」などの派生プランも用意してツアーの定着化を図る。

横須賀版のトップニュース最新6

復興願い支援に奔走

災害支援団体

復興願い支援に奔走

義援金寄付や炊き出し協力

2月23日

心臓リハビリで地域貢献

うわまち病院

心臓リハビリで地域貢献

20年来の取組 県から表彰

2月23日

サイクリスト誘客強化

横須賀市

サイクリスト誘客強化

スルガ銀行と連携、SNS活用

2月16日

災害対策に重点配分

横須賀市予算案

災害対策に重点配分

一般会計予算1689億円

2月16日

地名の由来知ってるかい?

地名の由来知ってるかい?

居酒屋店主自作の「横須賀史」

2月9日

高校生開発スイーツ販売

産農人

高校生開発スイーツ販売

マグロ残渣でサツマイモ栽培

2月9日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月23日0:00更新

  • 2月16日0:00更新

  • 2月9日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook