三浦版 掲載号:2015年12月4日号 エリアトップへ

三浦の散歩道 〈第96回〉 みうら観光ボランティアガイド協会

掲載号:2015年12月4日号

  • LINE
  • hatena
宝徳寺にある「義勇奉公」の碑
宝徳寺にある「義勇奉公」の碑

 光照寺から友澄碑のあるあじさい公園の下まで戻って、左へ曲がり、三十メートル程の右側に「宝徳寺」があります。「寂静山」と号す浄土真宗、西本願寺派のお寺です。古(いにしえ)は天台宗でしたが、文正元年(1466)に改宗したと言われています。本尊は阿弥陀如来です。

 この寺の入口を入ったすぐ右側、道路を背にして、大きな石碑が見られます。上部に「義勇奉公」と彫られています。その下の文面に、「三上惣治郎君表忠碑」と表題された文面があり、その内容は次のとおりです。

 「君ハ三上長吉氏ノ長子(長男)ニシテ明治三十年五月八日本村三戸二三三六番地ニ生(うま)ル資性(しせい)明敏ニシテ忠実篤(とっ)厚(こう)(人情の厚いこと)兼テ義勇ノ精神ニ富ム夙(つと)ニ初声消防組消防手トシテ火災警防ノ重任ヲ帯(お)ヒ十有七年良ク其(その)任ヲ全(まっと)ウシ昭和四年八月十八日午後三時五十分下宮田大原地先(さき)ニ於(おい)テ遂ニ其(そ)ノ職ニ殉(じゅん)ズ洵(まこと)ニ稀有(けう)ノ善行ニシテ世ノ模範トスルニ足(た)ル仍(よっ)テ其(その)功績ト義烈(ぎれつ)(正義を守る心の強烈なことの意)ノ行為ヲ後毘(こうひ)(後の世代)ニ伝ヘンガ為(ため)ニ田中初声消防組頭長谷川三崎消防頭其他有志ト相諮(はか)り茲(ここ)ニ本碑ヲ建設ス

 昭和五年十月十八日

 発起人総代神奈川県消防協会」とあり、高さ約二メートル程、巾約八十センチの碑で、熔岩の台座の上にあります。

 碑の裏面、道路側にも、「副会長 小暮藤三郎/横須賀組頭 小暮藤三郎/〃三崎組頭 長谷川嘉兵衛/初声村長 河田伸三郎 同組頭 田中兵三郎/同副組頭 山本泰次郎 同 長島次郎吉/同 小頭一同/神奈川県消防協会 三崎支部」とあります。

 これは、碑文にありますように、昭和四年八月十八日に天皇が油壷にお成(な)りになったとき、警備をしていて殉職したというのです。当時、三戸の地に「御用邸」と造(つく)る計画のあった年でもあって、皇室に対する関心度も高かったのでしょう。殉職された「大原」の地は国道一三四号線が通っている現在、消防署のある辺りであろうと思われます。また、碑文にある「三上姓」は、この谷戸上区に多くの方々が住んでおられるようです。

 道を「つつじ公園」の下まで戻り、左へと進み、倉庫の所まで歩きます。かつて、昭和四十二年当時には三浦市指定の天然記念物であった「さいかちの樹」がありました。それは立派な樹木でしたが、現在では見ることができません。ただ、この付近に神社があったのでしょうか、祭礼用の遺物でありましょうか、勾(まが)玉・管(くだ)玉・土師(はじ)器などが出土しているとのことです。

(つづく)
 

三浦版のコラム最新6

ともに歩んだ53年に感謝

”わたし”の京急油壺マリンパーク 連載

ともに歩んだ53年に感謝

三上成次さん(マリンパークスタッフ)

9月10日号

第23回 白髪の種に変わる「センニンソウ」

三浦半島 草花歳時記

第23回 白髪の種に変わる「センニンソウ」

文・写真 金子昇

9月10日号

世界一の素敵親子をめざして

連載30

世界一の素敵親子をめざして

文・家庭教育支援チーム「はっぴー子育て応援団」

8月27日号

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

連載

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

三浦市社会福祉協議会 成田慎一

8月27日号

息子と愛犬と一緒に楽しんだ

“わたし”の京急油壺マリンパーク 連載

息子と愛犬と一緒に楽しんだ

衆議院議員・環境大臣 小泉進次郎さん

8月27日号

第22回 マジに臭い「ヘクソカズラ」

三浦半島 草花歳時記

第22回 マジに臭い「ヘクソカズラ」

文・写真 金子昇

8月6日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook