三浦版 掲載号:2019年6月28日号 エリアトップへ

連載 第42回「海南神社のこと【6】」 三浦の咄(はなし)いろいろ みうら観光ボランティアガイド 田中健介

掲載号:2019年6月28日号

  • LINE
  • hatena
イザナギ・イサナミの二神による国生み
イザナギ・イサナミの二神による国生み

 「海南神社」の境内にある「神楽殿」の軒下周囲に、日本神話が絵に描かれている旨は前号で記しましたが、それを今回紹介して参ります。

 絵を描いた人は、「たぶろう美術協会」所属の「並木治予視(なみきはるよし)」と言う方です。「神の国産(くにう)み」から始まって、「黄泉平坂(よもつひらさか)」まで、七つの絵画が架けられています。その各々(おのおの)について見て参りましょう。

 先ず、初めに登場する「神が生み出す国土の起源」について、『古事記』によりますと次のように記されています。

 「天の神様方の仰せで、伊耶那岐命(イザナギノミコト)・伊耶那美命(イザナミノミコト)御二方(おふたかた)に、『この漂(ただよ)っている国を整(ととの)えてしっかりと作り固めよ』とて、立派な矛(ほこ)をお授けになって仰せつけられました。それでこの御二方の神様は天からの階段にお立ちになって、その矛をさしおろして下の世界をかき廻(まわ)され、海水を音を立ててかき廻して引きあげられた時に、矛の先から滴(したた)る海水が、積って島となりました。」(「角川文庫『古事記』武田祐吉訳註」)

 このように、御二方の神によって、日本列島は生まれたのでした。

 二番目の絵画は「天(あま)の岩戸(いわと)」の話です。

 伊耶那美命が「火の神」をお産みになったことが原因で「黄泉(よみ)国」へ旅立たれてしまいます。恋しく思われた伊耶那岐命は、黄泉国へ行かれますが、お還(かえ)りになると「随分(ずいぶん)いやなきたない国に行ったことだ。禊(みそぎ)をしようと思う。」と仰せられて、水中に入られた。その折り、左の眼をお洗いなった時に御出現された神が「天照(あまて)らす大神(おおみかみ)」、右の眼をお洗いになった時に出現された神が「月読(つくよみ)の命(みこと)」、鼻をお洗になった時に御出現になった神が「速須佐(はやすさ)の男命(をのみこと)」であったのです。眼より生まれたお二方の神は、太陽神と月夜の神として、命ぜられたまま治められましたが、スサノヲの命だけは、長い鬚(ひげ)が胸にたれさがる年頃になってもただ泣きわめいておりました。すなわち、暴風の神であり、のちの出雲(いずも)系の英雄になる神です。

 天照大神は、この神の乱暴ぶりを嫌って、天の岩屋戸をあけて中にお隠れになってしまいました。天はまっ暗になり、下の世界を毎々(ことごとく)闇(くら)くなってしまったのです。

 神々が相談をして、天(アメ)の児屋(コヤ)の命が祝詞(のりと)を読み、天の宇受売(ウズメ)の命は蔓(かずら)を手襁(たすき)に懸(か)け、天の香山(かぐやま)の小竹(ささ)の葉を束(たば)ねて手に持ち、岩戸の前に桶(おけ)をふせて踏み鳴らして踊ったのです。それをごらんになった高(たか)天原の八百万(やおろず)の神々が笑ったので、天照大神は怪しとお思いになり、細く開けて、のぞいたところを、手(た)力男命(ぢからをのみこと)が力いっぱい引き開けたのでした。この世に光がもどったのでした。     (つづく)

日々の活動を発信中

衆議院議員、小泉進次郎の日々の活動を写真や動画で紹介しています。

https://shinjiro.info/

<PR>

三浦版のコラム最新6

世界一の素敵親子をめざして

連載7

世界一の素敵親子をめざして

文・家庭教育支援チーム「はっぴー子育て応援団」

8月9日号

東京大学三崎臨海実験所異聞〜団夫妻が残したもの〜

東京大学三崎臨海実験所異聞〜団夫妻が残したもの〜

文・日下部順治、吉本尚その25 番外編【2】

8月9日号

三浦の咄(はなし)いろいろ

連載 第44回「海南神社のこと【9】」

三浦の咄(はなし)いろいろ

みうら観光ボランティアガイド 田中健介

8月9日号

三浦の咄(はなし)いろいろ

連載 第43回「海南神社のこと【8】」

三浦の咄(はなし)いろいろ

みうら観光ボランティアガイド 田中健介

7月26日号

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

連載

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

三浦市社会福祉協議会 成田慎一

7月26日号

三浦の咄(はなし)いろいろ

連載 第42回「海南神社のこと【7】」

三浦の咄(はなし)いろいろ

みうら観光ボランティアガイド 田中健介

7月12日号

東京大学三崎臨海実験所異聞〜団夫妻が残したもの〜

東京大学三崎臨海実験所異聞〜団夫妻が残したもの〜

文・日下部順治、吉本尚その24 番外編【1】

7月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月9日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

  • 7月12日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月9日号

お問い合わせ

外部リンク