三浦版 掲載号:2020年11月6日号 エリアトップへ

三浦半島 草花歳時記 第13回 マジックテープの原型「イガオナモミ」 文・写真 金子昇

掲載号:2020年11月6日号

  • LINE
  • hatena

 「イガオナモミ」は道端、空地、農地、海岸等の明るい場所を好んで生育するキク科の外来種(ヨーロッパ原産)です。楕円状をした果実の全表面には、先端が鉤状の棘を多数持っているため、知らないうちに衣服に付着してしまう厄介な植物です。

 名の由来は、毬(イガ)を持つ「雄ナモミ」で、「ナモミ」とは衣服に「なずむ」(引っかかる意)ことから「なもみ」となりました。同じ仲間に小型の「雌ナモミ」があります。

 イガオナモミは近年急激に増え、それまで国内で広く繁殖していたメキシコ原産の「オオオナモミ」を凌ぐ勢いで繁殖しています。

 果実の棘をルーペ(虫眼鏡)で見ると、大きな棘の中に、更に細かい小さな刺が密集しているのがわかります。これは他のナモミ類には見られず、まさに「イガにイガがある」状態です。

 スイスのあるエンジニアが犬と散歩中、この実がたくさんついたことをヒントに、「マジックテープ」を発明しました。マジックテープは和製英語で、欧米では「ベルクロー」といい、ベルベット(ビロード)とクローシェ(鈎針)の合成語です。
 

三浦版のコラム最新6

第24回 海岸型の「マルバアキグミ」

三浦半島 草花歳時記

第24回 海岸型の「マルバアキグミ」

文・写真 金子昇

10月8日号

思い出や学び、忘れないで

”わたし”の京急油壺マリンパーク 連載

思い出や学び、忘れないで

中井武さん(マリンパーク館長)

9月24日号

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

連載

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

三浦市社会福祉協議会 成田慎一

9月24日号

世界一の素敵親子をめざして

連載31

世界一の素敵親子をめざして

文・家庭教育支援チーム「はっぴー子育て応援団」

9月24日号

ともに歩んだ53年に感謝

”わたし”の京急油壺マリンパーク 連載

ともに歩んだ53年に感謝

三上成次さん(マリンパークスタッフ)

9月10日号

第23回 白髪の種に変わる「センニンソウ」

三浦半島 草花歳時記

第23回 白髪の種に変わる「センニンソウ」

文・写真 金子昇

9月10日号

宅建協会 横須賀三浦支部

弁護士による「不動産の法律無料相談」を12月15日に実施します。

http://www.yokosuka-miura.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook