三浦版 掲載号:2022年6月24日号 エリアトップへ

連載 100まで元気!健康ワンポイントアドバイス 三浦市社会福祉協議会 成田慎一

掲載号:2022年6月24日号

  • LINE
  • hatena

第四十九回「ウィズコロナ実践編【3】」

 新型コロナウイルス感染者数は減少傾向にありますが、マスクの適宜着用が続いているため、梅雨入り後の熱中症対策がより重要になります。

 さて、前号のSDGs特集で触れた「三浦市社会福祉協議会フレイルサポートセンター」の開所(7月1日)が近づいてきました。拠点の役割として、今まで三浦市社協が培ってきた地域福祉の要素を多分に含み、その実践の舞台として大きな使命を背負っています。

 神奈川県が掲げる「未病」「CHO」を切り口に、地域包括ケアシステムの構築を目指している当会。特に高齢者の「フレイル」予防は大切なテーマで、運動・栄養・社会参加がコロナ禍の影響を受けていることが、昨年度のフレイルチェックの結果からも明らかになっています。それらに速やかに対応するため、フレイル予防のリハビリに特化したデイサービスを立ち上げることにしました。具体的には「自粛を続けた結果、心身の機能が低下した」「地域のサロンまで歩けなくなった」「1人で買い物をする自信がない」など要介護に近づきつつある方を対象に、心身ともに健康になることで、地域と繋がりながら生活を継続していくことが目的です。

 そこで重視するのが、社会参加の場としての機能。カフェを併設し、地域の方が気軽に立ち寄れることにより、様々な方との交流も期待できます。デイサービスの時間帯以外では、共生型食堂や学習支援の場として、住民の誰もが立ち寄れる場所にしていきたいと思います。三浦海岸にお越しの際は、お気軽にお寄り下さい。  (つづく)

三浦版のコラム最新6

第34回 食べるとご機嫌になる「ヤマノイモ」

三浦半島 草花歳時記

第34回 食べるとご機嫌になる「ヤマノイモ」

文・写真 金子昇

8月5日号

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

連載

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

三浦市社会福祉協議会 成田慎一

7月22日号

第33回 江戸時代「トウナス」と呼ばれた「カボチャ」

三浦半島 草花歳時記

第33回 江戸時代「トウナス」と呼ばれた「カボチャ」

文・写真 金子昇

7月8日号

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

連載

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

三浦市社会福祉協議会 成田慎一

6月24日号

第32回 紅葉が美しい「タイトゴメ」

三浦半島 草花歳時記

第32回 紅葉が美しい「タイトゴメ」

文・写真 金子昇

6月10日号

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

連載

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

三浦市社会福祉協議会 成田慎一

5月27日号

あっとほーむデスク

  • 8月5日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月5日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook