逗子・葉山版 掲載号:2015年11月6日号 エリアトップへ

葉山牛、命に感謝 肥育農家らが供養

文化

掲載号:2015年11月6日号

  • LINE
  • hatena
慰霊碑の前で行われた牛供養の様子。自民党の農林部会長に就任した小泉進次郎氏も駆け付けた(写真後列右から4番目)=10月28日、新善光寺
慰霊碑の前で行われた牛供養の様子。自民党の農林部会長に就任した小泉進次郎氏も駆け付けた(写真後列右から4番目)=10月28日、新善光寺

 ブランド牛として知られる葉山牛を生産する「三浦半島酪農組合連合会」(石井廣会長)は先月28日、上山口の新善光寺で「牛供養」を行った。日頃食肉として解体される牛を弔うために毎年行っている恒例行事で、この日は山梨崇仁町長や地元選出の国会議員らも出席。牛魂碑の前で手を合わせ、供養を願うとともに感謝の祈りを捧げた。

 葉山牛は三浦半島で生産された黒毛和牛。現在組合に所属する11軒の農家が年間約230頭を生産している。石井会長によると発酵させた豆腐かすや米など独自の配合飼料を与えているため、きめ細かいサシや肉に甘みがあるのが特徴だ。今年3月、組合員らは自民党神奈川4区支部長の山本朋広氏の仲立ちで首相官邸を訪問し、試食した安倍晋三首相からも好評を得た。

 牛供養には自民党農林部会長に就任した小泉進次郎氏も出席。TPPが大筋合意を迎えたことを踏まえた上で、「葉山牛は味の良さに加えて希少価値も高い。世界の市場でも戦える、魅力ある肉だと思う」と話していた。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

自慢の愛艇は木製手づくり

自慢の愛艇は木製手づくり 文化

豊岡さんのカヌー 大海原へ

11月20日号

県内書家30人作品一堂に

撤退から「存続」へ

撤退から「存続」へ 経済

新店舗名、立地などは未定

11月20日号

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

1・2月対象日が特別料金

11月20日号

プレミアム付食事券、発売

Go To Eat

プレミアム付食事券、発売 経済

LINEやコンビニで

11月20日号

エコバッグ作ります

販促品・記念品に

エコバッグ作ります 文化

完成までサポート

11月20日号

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク