逗子・葉山版 掲載号:2021年1月8日号 エリアトップへ

この声援「みんなに届け!」 地元チアグループが動画配信

文化

掲載号:2021年1月8日号

  • LINE
  • hatena
映像のワンシーン(上)、森戸海岸で作った「HAYAMA」の文字
映像のワンシーン(上)、森戸海岸で作った「HAYAMA」の文字

 逗子葉山を拠点に活動するキッズチアリーディングスクール「リノケイキーズ」が、地域の名所でダンスと声援を送る様子を収めた映像を制作した。インターネットで配信したところ各方面から反響が寄せられており、出演した子どもたちは「地域の人たちを笑顔に、元気にしたい」と視聴を呼び掛けている。

 ハワイ語で「輝く子どもたち」という意味の同スクールは逗子市在住の長野実生さんが2014年に立ち上げた。現在、生徒は逗子葉山を中心に、4歳から中学3年生まで130人が在籍。日頃は葉山のスタジオで練習を積み、逗子市民祭りや葉山マラソン、新春の集いといった地域のイベントやデイサービスなどの施設でその成果を披露。元気と笑顔を届けてきた。

 しかし、コロナ禍で状況は一変。活躍の場であるイベントは軒並み中止となり、スクールの出番も激減した。「この機会に映像作品を撮りたい」と考えていた長野さんは地元でプロモーション映像の制作などを行っている「葉山ドローン」の福長真さんと出会い、意気投合。地域に点在する名所を舞台に、ドローンからの空撮も活用したダイナミックな作品を作ることになったという。

 子どもたちや保護者から「お気に入りの場所」を募り、逗子マリーナ、仙元山の見晴らし台のほか、海岸に抜ける葉山の小径など30カ所以上で撮影を実施した。米津玄師が作詞・作曲した「パプリカ」にあわせて元気いっぱいに歌い、踊る姿を収めた。

 昨年末に公開したところ、「元気をもらった」「笑顔になった」といった反応のほか、逗子葉山の魅力を改めて知ったという声も寄せられたという。「何より、子どもたちが喜んでくれて良かった」と長野さん。「コロナ禍でなければ、このような作品を作ることはなかった。スクールの知名度向上にもつなげたい」と期待を込め、「多くの方に見ていただけたら」と話している。

 映像は同スクールのホームページ【URL】http://pilatesuplaulea.com/で見ることができる。

逗子・葉山版のトップニュース最新6

この声援「みんなに届け!」

この声援「みんなに届け!」 文化

地元チアグループが動画配信

1月8日号

オンラインで初開催

トモイクフェス

オンラインで初開催 文化

映像作品を募集

1月8日号

「コロナ禍でも動き続ける」

「コロナ禍でも動き続ける」 社会

任期折り返し 3年目の抱負語る

1月1日号

「葉山らしさ 磨く機会に」

「葉山らしさ 磨く機会に」 社会

山梨町政10年目の展望語る

1月1日号

混雑回避へ「協力を」

混雑回避へ「協力を」 社会

寺社が分散参拝呼びかけ

12月18日号

年末年始の窓口業務縮小

葉山町

年末年始の窓口業務縮小 社会

新春の集いは中止

12月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク