逗子・葉山版 掲載号:2021年8月27日号 エリアトップへ

星座にまつわるエトセトラ 「二百十日」

掲載号:2021年8月27日号

  • LINE
  • hatena

 太陽の動きだけの今のカレンダーではなく、月の動きも同時に組込んで作られた日本の暦には、中国から伝わってきたときには無かった「雑節」という季節の目安となる暦日があります。

 日本の生活から生まれた「土用」「節分」「彼岸」「八十八夜」などですが、この時期気をつけたい雑節が「二百十日」です。これは立春から210日目で、台風の特異日と言われています。江戸時代に改暦を命じられた渋川春海が、漁師さんから「この日は嵐が来るから気をつけないといけない」と聞いて暦に加えたと言われていました。しかし、それよりも前から記載されていました。ちょうど稲の花が開花する時期で、農家にとって厄日なので暦になったのかもしれません。

 毎年9月1日あたりでこの日は「防災の日」。台風にも十分気をつけないと。今年の「二百十日」は8月31日です。
 

逗子・葉山版のコラム最新6

星座にまつわるエトセトラ

星座にまつわるエトセトラ

「月を見上げて」

10月8日号

星座にまつわるエトセトラ

星座にまつわるエトセトラ

「やぎ座を探そう」

9月24日号

星座にまつわるエトセトラ

星座にまつわるエトセトラ

「星の美しい町」

9月10日号

星座にまつわるエトセトラ

星座にまつわるエトセトラ

「二百十日」

8月27日号

これからも被災地とつながり続ける

10年目の被災地【3】

これからも被災地とつながり続ける

3・11つなぐっぺし

8月27日号

現地で感じ、考えたことを伝えたい

10年目の被災地【2】

現地で感じ、考えたことを伝えたい

3・11つなぐっぺし

8月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook