神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
逗子・葉山版 公開:2024年4月12日 エリアトップへ

少年サッカー、ヨット競技 町長に活躍を報告 さらなる飛躍に期待

スポーツ

公開:2024年4月12日

  • X
  • LINE
  • hatena

世界大会に出場

 葉山町在住の後藤晴人さん(南郷中2年)=写真右から2人目=と須永言葉(ことは)さん(横国大付属鎌倉中2年)=同3番目=が4月2日、山梨崇仁町長を訪問し、12月にアルゼンチンで行われるIODA(国際オプティミストディンギー協会)世界選手権大会への出場決定を報告した。

 2月に愛知県で行われたJODA(日本オプティミストディンギー協会)ナショナルチーム最終選考会で後藤さんが3位、須永さんが5位入賞を果たし、世界への切符を手にした。大会に向け、後藤さんは「300人出場する中で2桁台の成績を残したい」、須永さんは「自分の実力を出し切りたい。海外の友人も作りたい」と意気込みを語った。

三浦半島大会で好成績

 葉山小と一色小を拠点に活動するサッカーチーム、葉山ジュニアグリーンキッカーズ(荒井直彦監督)の選手たちは4月1日、山梨町長を訪ね、1月・2月に行われた三浦半島少年サッカー選手権大会での活躍を報告した=写真。1年生の部は優勝、2年生の部は3位、3年生の部・4年生の部は準優勝だった。1年生の部の今井敏之助コーチは「優勝するとは思ってもみなかったが、1試合ごとに成長する子どもたちに驚かされた」と大会を振り返った。山梨町長は「次に向かうために、今持っているメダルは外そう。一緒に頑張ってくれた人たちにも感謝して、新しい自分のために頑張って」と子どもたちにエールを送った。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

熱中症対策に期待

逗子市

熱中症対策に期待

大塚製薬と協定

5月24日

町民が点けた100周年の灯

葉山ビーチキャンドル

町民が点けた100周年の灯

初の試みに1万3000人

5月24日

初夏の夜空彩る花火

初夏の夜空彩る花火

30日 逗子海岸で7千発

5月24日

海洋プラごみ削減しよう

海洋プラごみ削減しよう

逗子市内で清掃活動

5月24日

亡き娘と夢見た焙煎所

亡き娘と夢見た焙煎所

山の根にオープン

5月24日

ムラサキウニ駆除に集合

735style

ムラサキウニ駆除に集合

浪子周辺で磯焼け対策

5月24日

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 5月10日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook