藤沢版 掲載号:2014年7月25日号
  • googleplus
  • LINE

『ホットロード』 江の島舞台の話題作始動 「ロケ地めぐり」連動企画も

文化

出演する登坂広臣さん(左)と能年玲奈さん©2014『ホットロード』製作委員会  ©紡木たく/集英社(写真提供・藤沢市観光課)
出演する登坂広臣さん(左)と能年玲奈さん©2014『ホットロード』製作委員会  ©紡木たく/集英社(写真提供・藤沢市観光課)
 江の島や国道134号線沿いなど市内を舞台とした映画『ホットロード』が、8月16日(土)から全国ロードショーされる。公開に先駆け、7月19日から映画のロケ地をめぐるクイズラリーなどのキャンペーンが行われている。

 『ホットロード』(紡木たく原作)は、1986年から「別冊マーガレット」で連載され、全4巻で計700万部発行された人気コミック。複雑な家庭環境に悩む少女・宮市和希が、夜の湘南で不良チームに所属する春山洋志と出会い、互いに惹かれ合っていく青春純愛ストーリー。主人公の和希役は、「あまちゃん」で話題となった能年玲奈さん。洋志役は登坂広臣さん(三代目J Soul Brothers)が務める。配給は松竹株式会社(迫本淳一代表取締役社長)。

 作品の舞台は、江の島をはじめとした湘南エリア。2013年公開の映画『陽だまりの彼女』でメガホンをとった三木孝浩さんが監督を務め、今回も映画化にあたって市に協力を打診した。「湘南藤沢フィルム・コミッション」がロケ地の紹介や地元との調整などで協力し、作品を完成させた。

「公開はスタート地点」

 全国公開に合わせ、8月31日(日)まで映画のオリジナルグッズなどが当たるクイズラリーのほか、パネル展や記念撮影スポットの設置などを行っている。湘南港灯台や江の島大橋などを中心に、映画の名シーンに登場するポイントを訪れて、作品を一層楽しんでもらうためのキャンペーンだ。

 市観光課は「映画の公開は、あくまでもスタート地点。様々な連動企画で推計約13億円以上の経済効果を地元に与えた『陽だまりの彼女』のように、今後もイベントやタイアップを仕掛けていきたい」と語った。

藤沢駅1分!フリートパーキング

396台収容!スタッフ在駐・セキュリティ完備!通勤にピッタリ!詳しくはHPへ

http://www.fleetparking.jp/

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

大切なお墓が蘇る

お墓・玄関・庭石・タイルなど様々な石材を丁寧に洗浄します。

http://ohakasentai.com/oneeighty/

<PR>

藤沢版のトップニュース最新6件

五輪に向け市民応援団

藤沢市

五輪に向け市民応援団

3月30日号

「民泊」事前届け出始まる

連休前めどに公開再開

江の島岩屋

連休前めどに公開再開

3月23日号

藤沢自慢「こどもカルタ」が完成

学生と地域、つなぐ場に

小田急電鉄

学生と地域、つなぐ場に

3月16日号

「湘南サンズ」女子チーム結成

3人制プロバスケットチーム

「湘南サンズ」女子チーム結成

3月16日号

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク