藤沢版 掲載号:2017年3月24日号 エリアトップへ

藤沢工科高校 手作りかまどベンチ完成 市内初 生徒だけで製作

教育

掲載号:2017年3月24日号

  • LINE
  • hatena
(前列左から)落司さん、小塚さん、早川さんと吉川教諭(後列)
(前列左から)落司さん、小塚さん、早川さんと吉川教諭(後列)

 藤沢工科高校の都市土木系2年の生徒が今月、災害発生時に炊き出しに使うかまどの機能を備えた「かまどベンチ」を同校敷地内に設置した。かまどベンチを高校生だけで製作したのは市内で初めて。

 ベンチは長さ140cm、幅60cm、高さ50cm。木製の座面の下に空洞があり、災害時は座面を取り外してかまどとして活用できる。

 製作したのは落司将大さん、早川優太朗さん、小塚真幹さんの3人。指導にあたった吉川平教諭によると、同校は近隣地域の災害時の避難場所とされており、地域貢献のため、避難者に役立つものを造ろうと、製作を生徒に提案した。昨年11月から、有志3人が吉川教諭の指導の下、放課後に製作を続けてきた。設計やレンガの積み上げだけでなく、鉄製の五徳の溶接やコンクリート製の土台作り、木製の座面作成まで、すべて生徒が手作りした。

 吉川教諭は「高校生が初めて造ったにもかかわらず、大変良い出来栄えになった。今後、市内の学校から要請があれば、生徒たちがかまどベンチを設置しに行く取り組みを行いたい」と話した。

 落司さんは「初めはレンガの積み方も分からなかったけれど、形になって良かった。多くの人に役立ててほしい」と語った。
 

藤沢版のローカルニュース最新6

災害時「住民取り残さない」

災害時「住民取り残さない」 社会

御所見地区で防災訓練

12月3日号

開催地の証、ピアノに込め

開催地の証、ピアノに込め 社会

藤沢青年会議所が市に寄贈

12月3日号

SDGs推進の旗手目指せ

SDGs推進の旗手目指せ 社会

松下政経塾で全4回講座

12月3日号

「でっかいの出てきた」

「でっかいの出てきた」 教育

グリーンLC 児童招き芋堀り

12月3日号

店頭でマルシェ

店頭でマルシェ 経済

無印良品「地域の賑わいに」

12月3日号

大根の収穫を体験

なかよしランド特別企画 青木幼稚園

大根の収穫を体験 教育

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook