藤沢版 掲載号:2017年8月11日号
  • googleplus
  • LINE

天神スポーツ広場野球場 式典でオープン祝う 少年チームが記念試合も

スポーツ

 元藤沢北高校跡地に整備されていた天神スポーツ広場野球場が8月5日、オープンした。記念式典や子どもたちによる野球とソフトボールの記念試合が開かれ、新しい野球場でのプレーを楽しんだ。

 天神スポーツ広場野球場は、両翼70m、センター85mの広さで、学童野球規格に適合した本格的なグランド。当初2016年9月に供用を開始する予定だったが、地質調査のために延期されていた。

 式典には、鈴木恒夫市長のほか、オープンを待ちわびた市の野球協会やソフトボール協会などの関係者らが出席。鈴木市長は「まだかまだかと待ちわびたオープンが迎えられ、感慨もひとしお。大事に有効に使ってほしい」とあいさつした。

 始球式は来賓8人が務め、野球とソフトボールを投げた。続く記念試合では、藤沢選抜チームと藤沢・鎌倉ガールズによる野球の試合と、六会中と滝の沢中によるソフトボールの試合が行われた。選手たちは新しいグランドで笑顔で溌剌とプレーしていた。

新たな拠点へ

 市内では、04年に大清水、11年に稲荷にあった少年球場が閉鎖となり、学童向けの野球場は一つもない状態だった。それだけに、この野球場では、野球少年やソフトボールプレーヤーの夢を育む新たなスポーツ拠点にとの大きな期待が寄せられている。

 野球協会の青山俊夫会長は「嬉しくて『万歳』と言いたい気持ち。このグランドでプレーした子どもの中から、将来日本を代表するような選手が育つと嬉しい」と笑顔で話した。

藤沢版のトップニュース最新6件

十二神将立像を重文指定

藤沢市

十二神将立像を重文指定

2月16日号

五輪に向け予算拡充

藤沢市

五輪に向け予算拡充

2月16日号

安全なまちづくりで表彰

湘南大庭地区防犯協会

安全なまちづくりで表彰

2月9日号

最優秀タッグに認定

藤沢市出身諏訪魔選手

最優秀タッグに認定

2月9日号

人気に嬉しい悲鳴

藤沢初のまちゼミ

人気に嬉しい悲鳴

2月2日号

初の大規模リニューアル

テラスモール湘南

初の大規模リニューアル

2月2日号

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク