藤沢版 掲載号:2018年7月6日号
  • googleplus
  • LINE

38年の歴史に幕 特急ロマンスカー「LSE」

社会

7月10日で定期運行を終了するLSE(7000形)=小田急電鉄提供=
7月10日で定期運行を終了するLSE(7000形)=小田急電鉄提供=
 1980年のデビューから38年にわたって運行してきた小田急電鉄の特急ロマンスカー「LSE(7000形)」が7月10日を最後に通常ダイヤから外れる。展望席を備え、オレンジとグレーを基調とした伝統的な車両が長年、ファンから親しまれてきた。10日以降、臨時列車として運行し、今年度内にもその歴史に幕を下ろす。

 同電鉄によると、ロマンスカーとしてはSEから数えて3代目。デザインはシンプルながらクラシカルな趣きで、81年には「鉄道友の会 第24回ブルーリボン賞」を受賞した。また車内も「ラグジュアリースーパーエクスプレス」の名に相応しく、初のリクライニングシートを導入するなど豪華な設えで、箱根への旅行などに人気を博した。

 87年には4代目「Hi─SE」、91年には5代目「RSE」がデビューしたが、2012年にいずれも引退。LSEは階段がなかったことでバリアフリー対応が可能で、結果、長寿となった。

 同電鉄では「残りわずかではあるが、LSEの乗車を楽しんでいただけたら」と話している。

 定期運行最終日の乗車券は完売。同日記念セレモニーを予定しているほか、7月31日まで「LSEありがとうキャンペーン」を実施している。

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

楽しくお得な納涼祭

湘南台商連

楽しくお得な納涼祭

29日 原谷公園で

7月21日~7月28日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク