藤沢版 掲載号:2019年10月4日号 エリアトップへ

「湘南ママ」の子育て応援 母親目線随所に冊子創刊

社会

掲載号:2019年10月4日号

  • LINE
  • hatena
編集長の柴田さん(前列左から3番目)と製作に携わったメンバーたち
編集長の柴田さん(前列左から3番目)と製作に携わったメンバーたち

 思うようにいかなくて、泣きたくなるときもある。でも大丈夫。ママであることを楽しんで――。

 藤沢市内などで子育てする女性の有志が先月30日、フリーマガジン「Malia(マリア)〜SHONAN」を創刊した。子連れで利用できる店の紹介や抱え込みがちな子育ての悩みなど、母親目線が随所にちりばめられており、関係者は「多くのママに手にとってもらいたい」と話している。



 湘南の海を背景に堤防に腰かけた親子の写真が表紙を飾る。ページ仕立てはいずれも見栄え良く、子連れでも行きやすい飲食店やサロンの紹介、離乳食のレシピ、子育てと仕事の両立に励む母親へのインタビュー記事など盛りだくさんの内容だ。

 発起人は湘南台在住の柴田幸美さん(39)。編集長を務める柴田さん自身、2児の母で、子どもが幼い頃は育児にストレスを感じることもあった。「自宅に投函されるフリーペーパーが息抜きで、いずれ自分で作ってみたいと思っていた」という。子どもが成長し、手がかからなくなったのを機に知人やSNSを通じて有志を募った。

 集まったメンバーはカメラマンやデザイナー、ライターなど様々な経歴を持った約20人。それぞれの得意分野を生かし、細部までこだわって作り上げる。創刊号では「ワンオペ育児」をテーマに家庭ごとの例を紹介しているほか、巻末では「湘南こそだてHOTLINE」と題して行政の子育て関連施設の連絡先一覧も添えた。

 柴田さんは「子育ての悩みは誰しも抱えるもの。冊子が子どもと一緒に過ごす、今しかない時間を楽しむための一助になったら」と話した。

 発行は年4回を予定。B5判、15貢。創刊号は5千部(発行元・HAPPY RAYS)。茅ヶ崎、平塚、鎌倉の子育て支援センターなどで無料配布している。
 

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

藤沢版のトップニュース最新6

「五頭龍と弁天伝説」後世に

「五頭龍と弁天伝説」後世に 文化

日本財団「海ノ民話」に認定

7月10日号

辻堂市民センター来夏新装

辻堂市民センター来夏新装 社会

消防出張所など集約

7月10日号

「スクールロイヤー」 設置へ

「スクールロイヤー」 設置へ 教育

いじめ対応など弁護士助言

7月3日号

プラごみ削減で3者連携

藤沢市

プラごみ削減で3者連携 社会

ローソン、アパレルが協力

7月3日号

消費喚起へ商品券

消費喚起へ商品券 経済

「3割お得」11月販売へ

6月26日号

位置づけ「広場」に

藤沢駅北口デッキ

位置づけ「広場」に 社会

来年4月から条例施行

6月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月10日0:00更新

  • 7月3日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フランス人画家個展

フランス人画家個展

鵠沼海岸で19日まで

7月2日~7月19日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク