藤沢版 掲載号:2020年5月22日号 エリアトップへ

市長ら給与削減 コロナで経済影響踏まえ

政治

掲載号:2020年5月22日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルスの感染拡大による地域経済への影響を踏まえ、藤沢市は13日、鈴木恒夫市長ら特別職の給与を一定期間削減する方針を明らかにした。20日の市議会臨時会に関連議案を提出し、全会一致で可決された。

 鈴木市長は6月から4カ月間20%の給与を削減。宮治正志、和田章義両副市長は10%、岩本将宏教育長は5%、それぞれ同期間削減する。市によると削減額は計約295万円になる。

議員も報酬カット

 また藤沢市議会も6月から来年3月まで議員報酬や期末手当を削減することで合意。議長は3万円、副議長は2万5千円、議員は2万円減額する。また政務活動費も同期間月額一人当たり8万円から5万円に削減。各委員会の視察なども取りやめ、報酬などと合わせて削減額は計約2863万円となる。20日の臨時会で議員提案した。

藤沢版のローカルニュース最新6

「女性目線のビジネスを」

「女性目線のビジネスを」 社会

湘南台在勤・小林さん日本代表に

11月20日号

90歳 今もゴルフ生きがい

90歳 今もゴルフ生きがい スポーツ

石川在住 高師昌子さん

11月20日号

家族の温もり 絵本に

家族の温もり 絵本に 文化

麻生さん 「こたつ」出版

11月20日号

災害復興をアプリで支援

災害復興をアプリで支援 経済

市内企業がCFに挑戦

11月20日号

秋色に染まるイチョウ並木

鈴木監督ら優勝を報告

神奈川FD

鈴木監督ら優勝を報告 スポーツ

11月20日号

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク