藤沢版 掲載号:2020年10月2日号 エリアトップへ

給食に和牛児童ら堪能 畜産業支援で

社会

掲載号:2020年10月2日号

  • LINE
  • hatena
「美味しい」と笑顔の児童(=先月24日、中里小)
「美味しい」と笑顔の児童(=先月24日、中里小)

 市内小中学校と養護学校を対象に、藤沢産の湘南和牛など地元食材を使った給食の提供が、先月24日から始まった。新型コロナウイルス感染症の影響を受けた県内畜産業を支援する県の取り組み。ステーキや牛丼、ビーフストロガノフ、すきやき煮の献立が用意され、12月までの間、各校3回ずつ提供される。

 「美味しくて、すぐ食べちゃう」。午後0時半過ぎの給食の時間、中里小学校2年生の児童たちは満面の笑みを見せた。この日の献立は、手作り和風ソースがかかった、湘南和牛のサイコロステーキ。100g千円の高級牛肉を、児童たちは口いっぱいに頬張った。

 食事中には、生産過程や牧場の様子など紹介動画が流され、生産者の声が届けられた。児童たちは、「今まで食べた給食の献立の中で一番おいしかった」「廊下から見える櫻井さんの牧場が作ってるんだ」などと感想が飛び交っていた。

 中学校は選択制デリバリー方式で提供される。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6

新ピンクリボン号出発

地元不動産会社県から感謝状

地元不動産会社県から感謝状 社会

医療用物資寄贈に対し

10月23日号

まるで石畳

まるで石畳 社会

道路も宿場町風

10月23日号

医療従事者に100万円寄付

医療従事者に100万円寄付 社会

櫻井興業など2社

10月23日号

手作り避難場所が完成

手作り避難場所が完成 社会

辻堂太平台 産官民が連携

10月23日号

市庁舎でロボットが問診

市庁舎でロボットが問診 社会

コロナ禍対策で実証実験

10月23日号

宅地分譲及び定期借地権付き分譲

【湘南ライフタウン】遠藤永山地区・大庭小糸地区・大庭小ヶ谷地区

https://www.fujisawa-kaikeiko.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 10月2日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク