藤沢版 掲載号:2021年3月26日号 エリアトップへ

市政報告 市事業費「血税」の認識を 藤沢市議会議員 くりはら貴司

掲載号:2021年3月26日号

  • LINE
  • hatena

 今年度は新型コロナウイルスの影響で地域社会全体、子どもたちの学校に至るまでも我慢、我慢の1年間だったと思います。特に経済では観光業関連や飲食業の方々・それらを支える卸業者の方々には引き続き支援が必要だと考えます。

 そんなコロナ禍の今年度、私は2回目の決算委員と初めての予算委員を務め、行政のお金の使われ方や今後の使い方を審議しました。

 その中で感じたことは大多数の職員は「市民の血税を預かっている」との認識で事業計画を立てていますが、まだまだその認識に乏しい職員もいるということ。例えば、その事業の内容は外郭団体に丸投げで理解していない、業者から出てきた見積もりを中身の精査や理解をしないでそのまま予算計上をされているといったことが見受けられました。

 コロナ禍の影響で4月からの次年度予算は、税収の減少が予想されます。今まで以上に税金は無駄なく、そして的確に使い、市の今後の発展につなげなければなりません。改めて全職員には行政の事業費とは皆様からお預かりしている大切な税金だという事を再認識してもらうこと、そして各事業を精査し、議会とともに、市民サービス向上に努めていけるよう、活動していきたいと思います。

弁護士会による藤沢法律相談

交通事故・離婚・相続・労働・お金の貸し借りなど、さまざまな相談が可能です。

https://www.kanaben.or.jp/

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

藤沢版の意見広告・議会報告最新6

藤沢の想いを神奈川へ

藤沢の想いを神奈川へ

神奈川県議会議員 市川かずひろ

4月2日号

辻堂駅、平日上下線25本増発に

利便性向上を実現 県政報告

辻堂駅、平日上下線25本増発に

神奈川県議会議員 松長泰幸

4月2日号

コロナ禍の女性の負担軽減へ緊急要望

公明党ふじさわニュース

コロナ禍の女性の負担軽減へ緊急要望

4月2日号

人と環境に優しい藤沢を

市政報告

人と環境に優しい藤沢を

藤沢市議会議員 谷津 えみ

4月2日号

村岡新駅周辺地区を市全体の活力創造の場に

市政報告

村岡新駅周辺地区を市全体の活力創造の場に

藤沢市議会議員 あまかす和彦

3月26日号

市事業費「血税」の認識を

市政報告

市事業費「血税」の認識を

藤沢市議会議員 くりはら貴司

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク