藤沢版 掲載号:2021年8月27日号 エリアトップへ

避難所の混雑を可視化 市が災害情報サービス導入

社会

掲載号:2021年8月27日号

  • LINE
  • hatena
オンライン形式で協定を締結した鈴木市長(左)と河野代表
オンライン形式で協定を締結した鈴木市長(左)と河野代表

 藤沢市は、コロナ禍における災害時の分散避難を図るため、市内127カ所の避難所の混雑状況をインターネット上で可視化するシステムを導入した。

 導入にあたり市は18日、混雑情報プラットフォーム「VACAN」を運営する株式会社バカン=東京都=とオンライン形式で協定を締結した。鈴木恒夫市長は「最近の全国的な大雨や、藤沢市でも7月に避難所を開設したことなど災害は身近にある状況。混雑の平準化を図り密回避になれば」と話した。同社の河野剛進代表取締役は「一目で分かるシステム。今後の運用が大切になるので、『いざ』に備えて多くの人に知っていただき、活用してもらいたい」と話した。同社によると同様のシステムは、茅ヶ崎、鎌倉、大和などに続いて県内6カ所目の導入となる。

 仕組みは、避難所を開設する際、各施設の混雑状況をインターネットのマップ上に表示。利用者はスマートフォンなどからアクセスし、施設を「空いています」「やや混雑」「混」「満」の4段階の色分けで確認する。開設しない施設は「利用停止中」と表示される。

 混雑状況は避難所を開設・運営する市職員が目視を行い、現場でシステムへ入力する。
 

藤沢版のローカルニュース最新6

東儀秀樹コンサート

海洋汚染 アートで学ぶ

海洋汚染 アートで学ぶ 教育

マイクロプラでブローチ作り

1月21日号

無料でクリーニング

学生服

無料でクリーニング 教育

おしゃれ倶楽部など有志

1月21日号

地元酒蔵の魅力一冊に

地元酒蔵の魅力一冊に 文化

神奈川新聞の連載書籍化

1月21日号

高齢者向け賃貸住宅を公開

高齢者向け賃貸住宅を公開 社会

22日・23日 試食付き見学会

1月21日号

湘南エリアの住み替えを応援

ウスイホーム

湘南エリアの住み替えを応援 経済

市内に3店舗目をオープン

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook