神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
藤沢版 公開:2023年10月27日 エリアトップへ

藤沢清流高校 福祉従事者に熱烈取材 生徒ら共生社会学ぶ

社会

公開:2023年10月27日

  • X
  • LINE
  • hatena
理学療法士の宮崎さん(右)から話を聞く生徒ら
理学療法士の宮崎さん(右)から話を聞く生徒ら

 県立藤沢清流高校(笠原昭彦校長)で19日、障害福祉に携わる人を招き、自由選択科目で社会福祉基礎を学ぶ3年生5人が、仕事内容や共生社会の実現などについてインタビューを行った。フリーランスの小児理学療法士として活動する宮崎さやかさんと手話通訳士の小菅秀さんが取材に協力。生徒たちは熱心に質問を繰り出し、メモを取った。

 子どもの発達に関する相談教室を開設している宮崎さんは「子どもと仲良くするには、保護者との距離を縮めるコミュニケーションをしっかりとることが大切」と説明。資格取得の勉強だけでなく、人と接するアルバイトも仕事に役立つことをアドバイスした。

 「聴覚障害者が入れる老人ホームや地域作業所、放課後デイサービスなどの整備が遅れている。聞こえない人たちがアイデンティティーを持てるような環境を築いていく必要がある」。県知事の記者会見や政見放送などでも手話通訳を務める小菅さんの話に生徒らは真剣に耳を傾けた。

 理学療法士を目指しているという生徒の柏木玲南さんは「将来に向けて今から準備しておくことなどを聞くことができ、ためになるとてもいい体験ができた」と話した。

 この学習は、市の障害福祉や共生社会のあり方を考える全3回の授業の第2回。高校生の声で福祉を伝えてもらおうと、市民団体「障がいのアナ」の代表・小川優さんが同校と連携し、企画した。5月に1回目があり、小川さんが心のバリアフリーなどについて講義を行った。生徒は取材をもとに3回目の授業で記事を作成。同団体が運営するウェブメディアで近日公開される予定だ。

馬肉専門販売店

1500円以上お買い上げの方、「タウン見た」でユッケプレゼント

https://rarea.events/event/112428

㈱平和堂典礼

藤沢市辻堂神台2-2-41 0120-59-6999

https://heiwadou.com/sp/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6

駅前でスポーツ体験

駅前でスポーツ体験

2・3日、「肉フェス」も

2月24日

花開く春の訪れ

花開く春の訪れ

大庭で河津桜見頃

2月23日

平地なのに「スイッチバック」なぜ?

藤沢駅 改正前ダイヤの運行「超複雑」

平地なのに「スイッチバック」なぜ?

2月23日

最優秀賞に森井さん(日大藤沢小) 想像力豊かに 絵画コンテスト 

豊かな感性 五行歌で

豊かな感性 五行歌で

辻堂 商店街で120首展示

2月23日

長ごたつでひな祭り

長ごたつでひな祭り

3月3日、長後駅東口

2月23日

老人ホーム選びはプロにお任せ!

お客様に選ばれて25年以上。ご相談無料、年中無休。ご相談はフリーダイヤル0120-57-5950へ!

https://minkai.jp

空家問題に強い相続専門行政書士

神奈川県政策局 「かながわ人生100 歳時代ネットワーク」構成団体 

https://kotobuki-souzoku.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月23日0:00更新

  • 2月16日0:00更新

  • 2月9日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook