さつまや本店留学生が寿司作り体験県産畜産物をPR

社会

掲載号:2018年2月16日号

  • googleplus
  • LINE
巻物を指導する板長の池田さん(右から2人目)
巻物を指導する板長の池田さん(右から2人目)

 藤沢市藤沢の「さつまや本店」と「かながわ畜産ブランド推進協議会ワーキンググループ」がコラボした寿司教室が2月8日に開催された。外国人留学生に県産畜産物を使った寿司作りを体験してもらい、その魅力をSNSなどで発信してもらおうと企画。当日は中国、香港、シンガポールからの留学生5人が参加した。さつまやの板長、池田一夫さんの指導でちがさき牛のにぎりやかながわ鶏の軍艦巻きなどを作った。留学生たちは板長のプロの技に感心。自ら作った寿司を食べ、「SNSでぜひ発信したい」と話していた。

  • googleplus
  • LINE

藤沢版のローカルニュース最新3件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>