鎌倉版 掲載号:2011年1月7日号
  • googleplus
  • LINE

鶴田真由さんが鎌倉PR 鎌倉市国際観光親善大使の委嘱式

経済

親善大使の委嘱状を手にする鶴田真由さんと左から井手太一観光協会会長、松尾市長、大崎哲郎商工会議所会頭
親善大使の委嘱状を手にする鶴田真由さんと左から井手太一観光協会会長、松尾市長、大崎哲郎商工会議所会頭

 鎌倉の観光PRを行う、「鎌倉市国際観光親善大使」である女優の鶴田真由さんが先月21日、鎌倉市役所を訪れ、松尾崇鎌倉市長から委嘱状を受け取った。

 鎌倉で生まれ育った鶴田さんは、鎌倉について「古都なのに、”止まっていない”感覚が魅力。若者のパワーも感じ、東京から近い場所でありながら、独自の文化が生まれる地盤がある。好きな場所も多い素敵な街」と話した。松尾市長は「昨年のAPEC会議など、鎌倉は国際的に注目されている都市。鎌倉生まれの鶴田さんはぴったりの人材」と期待を込める。

 同大使には、シャネル(株)日本法人代表を務め、日本文化にも造詣の深いリシャール・コラスさんも就任している。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

光明寺で恒例の観桜会

光明寺で恒例の観桜会

フリマ 抹茶席 山門公開も

3月31日~4月1日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク