鎌倉版 掲載号:2020年11月20日号 エリアトップへ

「認知症になっても創作は楽しめる」 デイサービス施設が作品展

文化

掲載号:2020年11月20日号

  • LINE
  • hatena
約40点が展示された
約40点が展示された

 「さくらわかば展2020 私の作品展」が11月6日から8日まで、扇ガ谷のギャラリー檜松で開催された。

 期間中は市内今泉台の認知症対応デイサービス施設、ケアサロンさくらとワーキングデイわかばの通所者やその家族が制作した絵画や雑貨など約40点が展示された。

 同施設では以前から創作活動を通じたケアに取り組んでおり、施設を運営する稲田秀樹さんは「創作には作りたいという意欲や自己選択が必要で、人生にとって大切な要素が含まれている。画一化したサービスと違うアプローチで、症状の緩和などに取り組んでいきたい」と話していた。

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉の玄関口きれいに

観光協会

鎌倉の玄関口きれいに 社会

企業などと清掃活動

11月20日号

正月描いた作品展示

正月描いた作品展示 文化

鏑木清方記念美術館

11月20日号

「認知症になっても創作は楽しめる」

「認知症になっても創作は楽しめる」 文化

デイサービス施設が作品展

11月20日号

産前産後の悩み相談会

産前産後の悩み相談会 教育

27日にオンライン開催

11月20日号

「紅葉ゆったり楽しんで」

「紅葉ゆったり楽しんで」 文化

覚園寺で開門時間延長

11月20日号

自然とのふれあい楽しむ

自然とのふれあい楽しむ 教育

キャンプの代替企画

11月20日号

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク