神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
鎌倉版 公開:2024年3月22日 エリアトップへ

<企画>立憲民主党第4区総支部 岡田かずのり市政を語る

公開:2024年3月22日

  • X
  • LINE
  • hatena

 立憲民主党神奈川県第4区総支部長、衆議院議員早稲田ゆきです。鎌倉市議会議員の岡田かずのりさんはこれまでの鎌倉市政を振り返り、これからの鎌倉市政について次のように語りました。

 鎌倉市財政の硬直化打破に向けて経常収支比率の是正へ注力しました。2019年には101・2%まで上がっていましたが、2022年には約10億円の市税増があったものの臨時的収入である都市計画税の約16億円の組み替えで94・0%まで下げることができました。ふるさと寄付金は県下33市町村の中で昨年度は第1位になり黒字化しましたが、今年度は危うい状況です。

 また、懸案の大船仲通りと大船駅笠間口前のブランズタワーとの直結もようやく日の目を見ることになりそうです。一方、鎌倉女子大へ行く通りの整備や美化の課題、玉縄地域における大船観音前の空地の活用やそれに連なる玉縄青少年会館の扱いなど問題が残っています。

 新たに、高齢者の足の確保や介護医療院なども要望が上がってきています。さらに鎌倉市立小学校、中学校のトイレに生理用品を常備しておくことの徹底も。少子化対策では小、中学校の給食費の無償化は大切です。

 鎌倉市全体では市役所の深沢移転問題があります。私、岡田かずのりは市役所の移転では鎌倉地域内の移転は了とするものの、深沢への移転は鎌倉市の成り立ちから時期尚早と考えています。しかし、新駅設置や区画整理事業での深沢のまちづくりの活性化は職住近接、税収確保の点からも積極的に推し進めるべき事業と考えます。

*   *   *

 市政は岡田かずのりさん、県政は飯野まさたけさんと連携して諸課題に取り組みます。国会では、事実上の国民負担増になる「子育て支援金」が議論されています。子育て増税をごまかす岸田政権をこれからも追及してまいります。

衆議院議員 早稲田ゆき
衆議院議員 早稲田ゆき

岡田かずのり

鎌倉市植木在住

TEL:080-1265-1888

https://www.facebook.com/Okada5050?epa=SEARCH_BOX

鎌倉版の意見広告・議会報告最新6

子どもたちを犯罪から守る

県政報告vol.15

子どもたちを犯罪から守る

立憲民主党・かながわクラブ神奈川県議会議員飯野まさたけ

5月3日

学校トイレへ生理用品設置

市政報告vol.18

学校トイレへ生理用品設置

鎌倉市議会議員 岡田かずのり

4月26日

こどもまんなか社会の実現について【2】

市政報告

こどもまんなか社会の実現について【2】

自民党・無所属の会 志田一宏

3月29日

能登半島地震を受けての緊急的に対応した予算1億3500余万円を含む予算可決!

令和6年第1回定例会閉会 県政報告㉒

能登半島地震を受けての緊急的に対応した予算1億3500余万円を含む予算可決!

神奈川県議会議員 永田まりな

3月29日

岡田かずのり市政を語る

<企画>立憲民主党第4区総支部

岡田かずのり市政を語る

3月22日

ごみ広域処理の周知を

市政報告

ごみ広域処理の周知を

自民党・無所属の会 森功一

3月8日

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook