茅ヶ崎版 掲載号:2012年6月22日号

サザン通り商店街

「自分たちが楽しまなきゃ」

 6月25日はサザンオールスターズのデビュー日。2009年の同時期にデビュー30周年を祝おうと実施したのが同商店街の「ありがとね。セール」だ。当日はマスコミ取材やサザンファン、地域住民が押し寄せて大盛況だった。「最初は1年でやめようと思ったんだけどね」と話すのは小林健二会長。ファンたちの要望に応える形で、それから毎年行われるようになった。今年は「ありがとね祭」と題し、6月24日(日)に開催する。

 商店街メンバーは商人で構成されるため、イベント会議は夜遅くなることも。だが、ざっくばらんな話し合いは欠かさない。「自分たちが楽しまなきゃ来てくれる人たちも楽しめない。一つひとつの個店に潤ってもらうことが商店街の役目。そのためにアイディアを出し合うことが大切」と小林さん。常に面白さの追求を忘れず、そこで生まれたのが会員同士の密な関係。「みんないい奴なんだよね」。活動しやすい環境を作ることで、イベントの回を重ねるごとに協力者も増えていった。「今回は自治会や推進協の方たちと一緒にやる『縁日』がみどころだね」と笑っていた。
I000220087.jpgtenpo_0622.jpg
6月24日にイベントを行う同商店街の
役員たち(茅ヶ崎サザン神社前)

ブランチ茅ケ崎3 OPEN!

10月29日(金)AM10:00 NEW OPEN!詳しくはWEBサイトへ

https://www.branch-sc.com/chigasaki/

<PR>

茅ヶ崎版のコラム最新6件

関連記事(ベータ版)

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク