茅ヶ崎版 掲載号:2018年11月23日号 エリアトップへ

文化祭の売上を寄付 茅ケ崎西浜高校 地域と災害支援のために

社会

掲載号:2018年11月23日号

  • LINE
  • hatena
市社会福祉協議会の矢島事務局長に手渡された
市社会福祉協議会の矢島事務局長に手渡された

 茅ケ崎西浜高校(小宮智校長)生徒会役員が、8月31日と9月1日に実施した文化祭(西浜祭)の売上金の一部を11月8日、市社会福祉協議会(水島静夫会長)に寄付した。

 当日は同校生徒会長の窪田稜也君、程島彩美さん、川端有紀さん、小島千晴さんら生徒会役員と竹本堅司教諭が訪問。文化祭の売り上げ15万715円が、市社協の矢島啓志事務局長に手渡された。

 窪田君は「こうした寄付は今回が初めて。寄付を通して地域と学校が良くなってくれれば」と語り、矢島事務局長は「皆さんの気持ちを地域福祉のために大切に使わせていただきたい」と述べた。

 西浜祭では「NISHIHAMA LAND」をスローガンに多彩な企画を実施、タコ焼きや唐揚げ、綿菓子などの販売も行われた。完売が相次ぐ盛況ぶりで、総額30万715円を売り上げた。残りの15万円は11月11日から14日の修学旅行中に、西日本豪雨災害の義援金として日本赤十字社広島県支部に届けられた。

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

文化会館に響く4か月ぶりの音色

司法書士の無料相談会

7月18日・8月1日

司法書士の無料相談会 社会

7月10日号

ぎんのほしいろいろ色彩展

ぎんのほしいろいろ色彩展 文化

 市民ギャラリーで14日から

7月10日号

市と明治安田生命が連携

市と明治安田生命が連携 社会

健康づくりで協力

7月10日号

事業者・求職者に報奨金

市独自に企業説明会

事業者・求職者に報奨金 経済

県内自治体で初

7月10日号

市内在住・在勤者も対応

社労士のコロナ相談

市内在住・在勤者も対応 経済

7月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク