茅ヶ崎版 掲載号:2019年3月29日号
  • LINE
  • hatena

地域医療センターが移転 4月から休日・夜間診療も

社会

新たに完成した地域医療センター
新たに完成した地域医療センター

 市立病院隣で休日と平日・土曜の夜間急患診療などを担ってきた「茅ヶ崎市地域医療センター」が、老朽化や利用者増加で手狭になったことにより、イオン茅ヶ崎中央店(旧ジャスコ)の北側に移転。新たな施設で、4月1日(月)から診療をスタートする。

 3階建ての新施設には、休日・夜間急患センター機能として1階に医科と調剤薬局、2階に歯科を配置。これまで共通だった歯科と医科の待合スペースを別の階に分離し、1階入口近くの場所にインフルエンザなどの感染症患者に対応する専用の待合室と診療室を新設した。

 また、段差をなくすなどしてバリアフリーに対応。子どもの急患も多いため、1階にキッズスペースを確保した。旧施設では溢れることもあった駐車場が、これまでの15台から44台に増加。市地域保健課は「市内中心部に移り、施設内も含めて利便性が向上した」と話す。

災害時の連携強化

 新たな施設には、茅ヶ崎医師会、茅ヶ崎歯科医師会、茅ヶ崎寒川薬剤師会の事務所が集約され、災害時における医療救護活動の連携強化を図る。3日分相当の水源(受水槽)と電源(自家発電機)も備えた。

 さらに、医師の高齢化などで急患対応が難しくなっていた寒川町と広域連携。寒川町民も休日・夜間急患センターを利用できるようになる。

 3月31日(日)までは現所在地の本村で診療する。

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

<PR>

茅ヶ崎版のトップニュース最新6件

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク