茅ヶ崎版 掲載号:2021年6月11日号 エリアトップへ

消防署に「強力助っ人」 接骨院が筋トレ器具寄贈

社会

掲載号:2021年6月11日号

  • LINE
  • hatena
太田院長(左から3番目)と消防職員ら
太田院長(左から3番目)と消防職員ら

 茅ヶ崎市消防署(矢畑)に6月1日、トレーニング器具が寄贈された。提供したのは湘南つなぐ鍼灸接骨院(東海岸北)。今後、同署職員が筋力トレーニングに活用していく。地域の安心安全につなげる「強力助っ人」となりそうだ。

 寄贈されたのは、鉄棒に重りを付け、腕や胸の筋力を鍛えるバーベルのマシン。湘南つなぐ鍼灸接骨院では、利用者にトレーニング方法を指導しており、その中で使われていたものだ。

 開院以来5年間使ってきたが、新品に買い替えることに。処分や販売ではなく寄贈を選んだのは、太田弘信院長(36)の父が消防署の職員だったからだ。

 太田院長は「親父の姿を見てきたので、きっとお役に立てるのではないかと考えた」と話す。

隊員「体力強化に」

 茅ヶ崎市消防署には、これまでも2種類のトレーニング器具が寄贈されている。いずれも個人からの提供だ。「必要に応じて購入する消防署もある中、このような寄贈は珍しい。ありがたく使わせていただいている」と担当者。

 消防署ではさっそく筋力トレーニングに励む職員の姿が。レスキュー隊員の野谷大樹さん(27)は「人命救助には体力強化が不可欠。今後も活用したい」と話した。
 

トレーニングする野谷さん
トレーニングする野谷さん

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

被害の2/3が無施錠

自転車盗半期調査

被害の2/3が無施錠 社会

茅ケ崎署「鍵かけ徹底を」

7月23日号

産前産後の悩み手助け

産前産後の悩み手助け 社会

助産師会が冊子作成

7月23日号

「孤立する子どもの居場所に」

「孤立する子どもの居場所に」 社会

南湖に「多世代ハウス」が誕生

7月16日号

かながわブランドに登録

トルコナス

かながわブランドに登録 社会

市内若手農家が栽培

7月16日号

空手で「強化選手」に

香川在住三川さん

空手で「強化選手」に スポーツ

8月にはインハイ出場

7月9日号

小学校向け防災教材作成

茅ヶ崎市

小学校向け防災教材作成 教育

地域ごとのリスク紹介

7月9日号

えぼしいわ夫とひんやりサマー

ひんやりギャグ大募集&チケットCP

https://www.lusca.co.jp/chigasaki/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月23日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter