茅ヶ崎版 掲載号:2021年10月8日号 エリアトップへ

自民党総裁選 地元初の総理誕生ならず 河野氏決選投票で敗れる

政治

掲載号:2021年10月8日号

  • LINE
  • hatena
選挙の結果を見守る参加者
選挙の結果を見守る参加者

 自民党総裁選挙が9月29日、都内で開催された。神奈川15区(茅ヶ崎市、平塚市、中郡)選出の河野太郎衆議院議員は、決選投票まで進んだものの岸田文雄氏に敗れ、地元初の総理大臣誕生とはならなかった。

 当日は平塚青年会議所と同シニア会有志が「パブリックビューイング」を企画。会場となった平塚市内のホテルには、同団体の会員ら約30人が集まった。

 党員票の割合が多く、当初は「河野氏優勢」が伝えられていた第1回投票で1票差で岸田氏に上回られると、集まった支援者や報道陣からどよめきが起こった。その後の決選投票では、170票対257票で岸田氏の後塵を拝した。

「ぜひ再挑戦を」

 支援者からは「河野さんは思いが強く、良いアイデアもある。仲間を集め今後につなげてほしい」など、さっそく再起を望む声が聞かれた。

 市内松浪で写真館を営む相澤實さん(77)もそうした1人。河野氏が初めて衆院選出馬を決めた1996年から選挙事務所や主催のパーティーなどに足を運んでは、その姿を撮ってきた。

 洋画家・國領經郎の企画展が茅ヶ崎市美術館で開催され、相澤さんが撮影した肖像写真が展示された際には、河野氏が会場を訪れるなど今も交流が続いているという。

 総裁選挑戦のニュースを聞いた相澤さんは「総理大臣になったら河野さんの写真を市内で展示したい」と、これまで撮りためてきた写真の整理を続けてきた。

 結果を受けて「残念だがまだまだ若く、今後もチャンスがある。それまで力を蓄えてほしい」と話す。河野氏の写真は、自身の店のギャラリーで展示する予定という。

河野氏「支持に感謝」

 本紙の取材に対して河野氏は「このたびの私の自由民主党総裁選への出馬にあたり、地元の皆様から絶大なご支持、ご支援を頂戴し、誠にありがとうございます。『政治は国民のもの』を心に刻み、次を目指してさらに精進して参ります」とコメントした。

河野氏を撮り続けてきた相澤さん
河野氏を撮り続けてきた相澤さん

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

聖火がつないだ不思議な縁

聖火がつないだ不思議な縁 社会

小学生の自由研究がきっかけ

10月15日号

海洋プラで万華鏡作り

海洋プラで万華鏡作り 教育

10月24日 うみかぜテラス

10月15日号

夜のゴルフ場 特別な体験

夜のゴルフ場 特別な体験 スポーツ

GDOが地域向け企画

10月15日号

ほのぼのイラスト展開催

ほのぼのイラスト展開催 社会

10月28日から

10月15日号

「#ちがすき」中間報告で1位

日本地域情報コンテンツ大賞

「#ちがすき」中間報告で1位 社会

読者投票は10月26日まで

10月15日号

「希望に満ちたシーズンに」

神奈川フィル

「希望に満ちたシーズンに」 文化

来シーズンのプログラムを発表

10月15日号

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

割烹竹万

新型コロナワクチン2回接種で10%割引も!

http://takeman.co.jp/newinfo/covitvaccine.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook