茅ヶ崎版 掲載号:2022年5月13日号 エリアトップへ

連載「広げよう心のバリアフリー」【6】 自閉症者の家族から...

掲載号:2022年5月13日号

  • LINE
  • hatena
茅ヶ崎市バリアフリー基本構想推進協議会事務局【電話】0467-82-1111(茅ヶ崎市都市政策課内)
茅ヶ崎市バリアフリー基本構想推進協議会事務局【電話】0467-82-1111(茅ヶ崎市都市政策課内)

 息子とバスや電車を使って出かける時はいつもハラハラし通しです。周囲の空気がよめない・物や順番にこだわる・同じ動きで身体を激しく動かす、といった行動を取るため、トラブルが起こる事が多いからです。でも、息子が変わった行動をする事よりも周囲から変な目で見られて避けられてしまう事の方が悲しいのです。そんな時、そこにいる人たちが自閉症を理解して優しく見守ってくださるだけでホッとします。

 大好きな電車に乗る時は、いつも決まった車両の決まった席に座りたがったり、ホームをダダダッと走ったり、電車待ちの列でぴょんぴょん跳びはねたりします。そのため、「何なの、この子は!」「親がいるのに(注意しないの)?」といったお叱りを受ける事も度々。わがままなのではなく本人は周囲の状況が理解できず、ただ自分なりのルールに沿って行動しているだけなのですが、皆さんには「言うことを聞かない悪い子」「自分の事しか考えないわがままな子」「気持ち悪い・怖い人」という風に映ってしまうでしょうね。でも、伝えたい事は簡単な言葉でひとつずつゆっくり言ったり、絵や写真で伝えるとうまくいく事もあります。何より本当は、心の優しい素直な子なんです。

制作/茅ヶ崎バリアフリー基本構想推進協議会市民部会

小清水仏壇店 お盆セール

お仏壇ご奉仕価格 全商品仏具一式付きで1割~3割引き!

http://www.chigasaki-saijyou.com/

<PR>

茅ヶ崎版のコラム最新6

博物館開館ものがたり

茅ヶ崎市文化資料館

博物館開館ものがたり

-連載vol.4-

6月24日号

私のクラスの友達のこと…一緒に走るって楽しいね!

連載「広げよう心のバリアフリー」【7】

私のクラスの友達のこと…一緒に走るって楽しいね!

6月17日号

TAKAKOのfabulous LIFE

人生を味わい尽くす 第6回

TAKAKOのfabulous LIFE

6月17日号

腸活ボーイ®

連載 Vol.7 文教大学 笠岡 誠一 教授

腸活ボーイ®

6月10日号

世界が切り替わる魔法の言葉

連載Vol.4

世界が切り替わる魔法の言葉

6月10日号

博物館開館ものがたり

茅ヶ崎市文化資料館

博物館開館ものがたり

-連載vol.3-

6月10日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook