神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
茅ヶ崎・寒川版 公開:2023年9月15日 エリアトップへ

茅ヶ崎中央ロータリークラブ 西武前監督辻さんが講演 プロ野球人生を回顧

スポーツ

公開:2023年9月15日

  • X
  • LINE
  • hatena
詰め掛けた多くのRC関係者らを前に熱弁する辻さん=5日、ルアンホール
詰め掛けた多くのRC関係者らを前に熱弁する辻さん=5日、ルアンホール

 茅ヶ崎中央ロータリークラブ(松岡慶純会長・以下RC)は5日、ルアンホールで9月第一例会を開催し、特別ゲストに埼玉西武ライオンズ前監督の辻発彦さんを招いて講演会を行った。

 会にはフィリピン・マニラのRC会長、茅ヶ崎RC、茅ヶ崎湘南RCのメンバーら多くの参加者が詰め掛けた。

 講演のテーマは「すべて青春の1ページと思って」。1984年にドラフト2位で西武に入団して12年、後に移籍したヤクルトスワローズで4年、合わせて16年のプロ野球人生を振り返った。

 ルーキー時代は広岡達朗監督の厳しい指導のもと、主に守備の基本を徹底的に練習したことに触れ、「自分は下手だと思って入団したことが懸命な練習姿勢につながった。そうした積み重ねによって他人のプレーを見る力、そしてそれを盗む力を養うことができた」と辻さん。2017年に監督に就任するもフリーエージェントで主力選手が移籍することが多く、苦しい状況もあったが、「居るメンバーで強いチームをつくることが大切」と自身を奮い立たせたという。

 また、コロナ下でのペナントレース争いも経験。「やっぱり、ファンあってのプロ野球だと痛感した。やっとファンの大きな声援が戻って来て、あの中で試合ができる選手たちは幸せ。だからこそ、最後の最後まであきらめないでプレーすることを求めた」と回顧した。現在は講演や執筆活動などで活躍。「こうした活動を通じて野球界への恩返しをしていきたい」と今後の展望を明かすと、聴衆からは大きな拍手が送られていた。

 講演を受け、松岡会長は「野球を通じて誠実さや気力など人としてのパワーを聞かせていただいた。感無量」とし感謝の気持ちを示した。

㈱平和堂典礼

藤沢市辻堂神台2-2-41 0120-59-6999

https://heiwadou.com/sp/

<PR>

茅ヶ崎・寒川版のローカルニュース最新6

獅子舞や太鼓を楽しく体験

参加者募集

獅子舞や太鼓を楽しく体験

寒川町民センターで9月8日 

7月18日

小出コミセンで夏祭り

小出コミセンで夏祭り

模擬店や発表など

7月18日

小出コミセンで夏祭り

小出コミセンで夏祭り

模擬店や発表など

7月18日

サン・ライフの合同供養祭

サン・ライフの合同供養祭

県内及び八王子の4会場で

7月18日

王朝物語とブラジル音楽

湘南シレーネ

王朝物語とブラジル音楽

7月29日、Cサイドサロン

7月16日

”お店やさん”の夢を形に

こどもマルシェ

”お店やさん”の夢を形に

25日まで出店キッズ募集

7月15日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月5日0:00更新

  • 3月1日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

茅ヶ崎・寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook