平塚版 掲載号:2018年6月14日号 エリアトップへ

22年ぶり8強入り 猛攻の仙台振り切る

スポーツ

掲載号:2018年6月14日号

  • LINE
  • hatena
アウェイゴールを決めた野田
アウェイゴールを決めた野田

 サッカーJリーグのYBCルヴァンカップ・プレーオフステージ第2戦が9日に行われ、湘南ベルマーレはユアテックスタジアム仙台でベガルタ仙台と対戦して1対3で敗れた。対戦成績は1勝1敗となったが、合計得点は4対3となり、22年ぶりに8強入りした。

 準々決勝進出をかけた一戦は、最低でも3ゴール以上が求められる仙台がホームの大声援を受けて湘南を圧倒した。

 仙台の巧みなパスワークに翻弄され、湘南らしい攻撃は沈黙。セカンドボールはことごとく相手に拾われ、湘南は反撃のチャンスを掴めない。すると前半21分にコーナーから先制点、同35分に追加点を許して折り返す。

 湘南に最初の決定機が訪れたのは後半4分。梅崎のクロスに頭で合わせた菊地のシュートは枠を捉えず。その後は仙台の猛攻が続いたが、迎えた25分。梅崎の仕掛けたカウンターにペナルティエリア手前でパスを貰った野田が左足を一閃。2試合計4対2として準決勝進出を手繰り寄せた。

 最後まで諦めない仙台は攻撃の手を緩めず、後半29分に3点目を奪い、バーやポストに直撃するシュートで何度も湘南ゴールを脅かしたが、秋元を中心とした全員守備でゴールを許さず。

 終了のホイッスルが鳴ると選手の大半がピッチに倒れ込んだ。準々決勝の第1戦は9月5日に予定されている。

平塚版のローカルニュース最新6

善意の輪広がる

善意の輪広がる 社会

企業や個人がマスク寄贈

6月4日号

海水浴場の開設中止

海水浴場の開設中止 スポーツ

客集中で「3密」回避困難

6月4日号

フードバンクの依頼急増

フードバンクの依頼急増 社会

コロナ影響で負担大きく

6月4日号

飲食店応援に1600万円

飲食店応援に1600万円 経済

「ひらサポ」目標クリア

6月4日号

コロナ感染、市内37人に

7月7日は「エア七夕」

7月7日は「エア七夕」 文化

まつりを振り返る番組も

6月4日号

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月4日号

お問い合わせ

外部リンク