平塚版 掲載号:2020年2月6日号 エリアトップへ

「平塚ゆかりの著者」として2月8日のトークイベントにゲスト出演する 田中 翼さん 見附町在住 40歳

掲載号:2020年2月6日号

  • LINE
  • hatena

「仕事迷子」の救世主

 ○…めまぐるしい変動と多様性の時代にあって、仕事や働き方に悩む人は少なくない。そんな「仕事迷子」にむけた新著『働くコンパスを手に入れる<仕事旅行社>式・職業体験のススメ』(晶文社)をこのほど上梓。平塚ゆかりの著者として2月8日、中央図書館で開かれる市主催のトークイベントに招かれた。「この職種、この会社は安泰だろうとは言い切れない時代だからこそ、自分らしい仕事や働き方を見つけるきっかけになれば」と意気込む。

 ○…著書名にある(株)仕事旅行社を2011年に創業した。東京都港区に拠点を置き飲食業やITなどと提携、170以上の多種多様な職業体験を提供する。20代後半から30代前半の利用者が多く「社会で経験を積んだ世代が新たな働き方を模索したり、自らの可能性を広げたいというニーズは高い」とみる。体験を通じた学びを強化するべく、さらなるサービスの充実も見据えている。

 ○…創業のきっかけは大学卒業後、資産運用会社に勤めていた時。趣味で知り合いのベンチャー企業など方々を訪ねたり、気に入ったカフェに頼んで一日中店に立ち続けたりした。「働く人たちがとにかく楽しそう」。それが魅力ある職場の共通点だった。「オン・オフという発想から脱却し、わくわくした時間で人生を埋めていく。職業体験がその一助になればと思っています」 

 ○…2012年ごろ、生まれ育った平塚に戻った。官民連携で魅力あるまちづくりを目指す「ひらつか着地型観光推進委員会」に関わるなど、地域に根差した活動にも精力的だ。目指すのは誰もがわくわくして訪れたいと思う平塚だろうか。「人口減少を背景にまちの衰退も感じます。何とかしないと」。その言葉には郷土愛がにじむ。

平塚版の人物風土記最新6

今井 啓輔さん

4月からSunSunマルシェの会長に就任する

今井 啓輔さん

宝町在住 37歳

3月26日号

内田 明光さん

あさつゆ広場に地場の生乳を届ける「角笛会」会長

内田 明光さん

大島在住 40歳

3月19日号

横山 知歩さん

世界大会で優勝するなど、日本人エレクトロダンサーとして活躍する

横山 知歩さん

夕陽ケ丘在住 26歳

3月12日号

斎藤 俊輔さん

第74回市町村対抗「かながわ駅伝」で区間賞に輝いた

斎藤 俊輔さん

新町在住 20歳

3月5日号

本多 清子さん

県家庭婦人バレーボール大会に出場する「真土」の選手兼監督を務める

本多 清子さん

東真土在住 64歳

2月27日号

武田 満明さん

確定申告のシーズンを迎えた平塚税務署の署長を務める

武田 満明さん

小田原市在住 60歳

2月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月26日0:00更新

  • 2月27日0:00更新

  • 2月20日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク