平塚版 掲載号:2020年11月26日号 エリアトップへ

平塚競技場 「レモンガススタジアム」に 市が3施設で命名権契約

政治

掲載号:2020年11月26日号

  • LINE
  • hatena
(左から)石崎理事長、落合市長、赤津代表、佐野氏
(左から)石崎理事長、落合市長、赤津代表、佐野氏

 平塚市は20日、平塚競技場と見附町に建設中の平塚文化芸術ホール、平塚競輪場の3施設について、ネーミングライツ(命名権)契約を結んだと発表した。来年1月でモトーレン東洋との命名権契約の解除が決まっていた平塚競技場は市内高根に本社を置くレモンガス(株)(赤津欣弥代表取締役)が選ばれた。新愛称は「レモンガススタジアム平塚」。

競技場

 命名権の期間は2021年2月から5年間。年額は西暦にちなんで2021万円。総額1億円を超える大型契約となり、市内企業の命名権では過去最高額となった。

 この日の会見で落合克宏市長は「本当にありがたいこと」と謝意。これに対し同社の赤津代表は「湘南エリアに育ててもらった会社として、市やチームと連携しながら地域貢献に取り組みたい」と抱負を語った。

 平塚競技場は12年から「Shonan BMWスタジアム平塚」の愛称で親しまれてきたが、契約先のモトーレン東洋が今年に入り契約辞退を申し出て、予定よりもおよそ1年早い、来年1月の解約が決まっていた。

文化芸術ホール

 平塚信用金庫(石崎明理事長/紅谷町)が22年3月26日から5年間、年額330万円で契約した。愛称は「ひらしん平塚文化芸術ホール」。

 施設は現在建設中で、開館は22年3月26日を予定している。開館年は同社の創業90周年といい、石崎理事長は「その年は平塚市制90周年でもある。(今回の契約によって)当社が掲げてきた理念である『地域貢献』に一層拍車がかかると考えている」と話した。

競輪場

 東京都渋谷区のIT企業(株)サイバーエージェント(藤田晋代表)が命名権を獲得、愛称は「ABEMA湘南バンク」。21年4月から3年間で、年額1500万円。市によると競輪場の命名権では全国一の契約額という。

 同社ではインターネット上で競輪チャンネルを展開。同社の佐野智宏氏は「今後はネット上だけでなく、競輪初心者にリアルな体験を届け、ファン化につなげていきたい」と展望を語った。
 

MADOショップ平塚真土店

省エネ・結露・防音・防犯にあったか「内窓」はいかが

http://kobayashikenso.co.jp

横浜幸銀信用組合平塚支店

平塚支店12月6日、平塚駅北口ロータリーに移転オープン

https://www.yokohamakougin.co.jp/

<PR>

平塚版のトップニュース最新6

2作品が全国へ

圏央道の宝物グランプリ

2作品が全国へ 経済

SDGsジビエパイがV

11月25日号

カピバラ来春公開へ

平塚市

カピバラ来春公開へ 社会

ふれあい動物園を整備

11月25日号

市が着工延期を決定

龍城ケ丘プール跡地

市が着工延期を決定 政治

塩・風害の調査のため

11月18日号

地域参画で学校運営

コミュニティ・スクール

地域参画で学校運営 教育

来春 市内4校に試験導入

11月18日号

不登校当事者に就農支援

不登校当事者に就農支援 社会

市協働事業に新規採択

11月11日号

かつての風習 次代へ

金目商店会

かつての風習 次代へ 文化

18〜22日に「恵比寿講」

11月11日号

「やまと豚」の(株)フリーデン

7年連続三ツ星受賞。世界が認めたフリーデンの「やまと豚」を贈ろう

https://rarea.events/event/93239

1周年記念 特別大感謝セール

11月23日㈫~11月29日㈪まで全品10%オフ!

https://baniku.thebase.in/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月4日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook