大磯・二宮・中井版 掲載号:2012年1月20日号

鳴子踊り盛大に

二宮のよさこいで20団体

鳴子を手に踊り歩く地元のジャギー・キッズの子どもたち
鳴子を手に踊り歩く地元のジャギー・キッズの子どもたち

 二宮町の吾妻神社の縁結び祭にあたる1月15日、同町山西地区の梅沢旧東海道で「吾妻さんよさこいパレード」が賑やかに開催された。今年で13回目。

 地元二宮の山西小よさこい隊や茶屋子供会鼓笛隊、摩耶恋、第1回から毎年登場しているジャギーつばきのほか、小田原市や秦野市、横須賀市、東京都内などからも計20グループが参加した。赤や水色の鮮やかな揃いの衣装をまとった踊り子たちは、鳴子を手にエネルギッシュで華麗な舞をソーラン節に乗せて披露。見物人から大きな拍手がおくられた。また、特設ステージ前には大勢のカメラマンが集まり、盛んにシャッターを切っていた。

 パレード終了後は全ての参加団体が会場中央に集結し、寒さを吹き飛ばすほどの勢いの「総踊り」で熱く盛り上がった。沿道では二宮町の特産品の販売コーナーも設けられ、見頃を迎えた吾妻山の菜の花などの観光PRも行われた。
 

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク