大磯・二宮・中井版 掲載号:2014年2月21日号 エリアトップへ

ヘラクレス大磯 勝ち点重ね 数々の実績 ジュニアユースは1部昇格

掲載号:2014年2月21日号

  • LINE
  • hatena
神奈川県U-15フットサルリーグで優勝したヘラクレス大磯のジュニアユースチーム
神奈川県U-15フットサルリーグで優勝したヘラクレス大磯のジュニアユースチーム

 大磯町のサッカー・フットサルチーム「ヘラクレス大磯」の小中学生チームが県内の各大会で輝かしい実績を上げている。2月1日には横浜市内で開かれたフットサルプレミアシリーズへ出場し、見事優勝を果たした。

 小学4年生以下が対象となるU─10クラスに出場した同チーム。予選リーグは5チーム2ブロックに分かれて戦われ、同チームは4戦全勝の勝ち点12でブロック1位に。勝ち点10で別のブロックを勝ち抜いた横浜市のチームとの間で決勝戦が行われ、3対1で勝利し、優勝カップを手にした。

 同チームは地域に根差したスポーツ文化の定着と確立を目指して1998年1月に設立。現在はトップ(大人)・ユース(高校生)・ジュニアユース(中学生)・ジュニア(小学生)の4クラス別にチームが編成されている。練習は大磯プリンスホテルのフットサルコートで実施。同チームを巣立ち、横浜Fマリノスや湘南ベルマーレなどのジュニア・ユースチームに在籍する選手も多く輩出しているという。

2部リーグで全勝優勝

 30人の選手で構成されるジュニアユースチームは昨年、第1回神奈川県U─15フットサルリーグで優勝し、第19回全日本ユースフットサル大会神奈川県大会でも準優勝を収めている。また、県サッカー協会主催のサッカー3部リーグで全勝優勝を果たし、1月11日に開幕した1部リーグへの出場権を手中にした。

 初戦から3連敗と、ほろ苦いスタートを余儀なくされている同チーム。「選手30人中18人が3年生。現1・2年生主体のチーム編成で今後もチャレンジをしていきたい」と同チームの小林哲也代表は話す。

 1部リーグは6月15日まで、参加全24チームの間で熱戦が展開されていくことになる。

 同チームではサッカー無料体験等も受け付けており、詳しくは【電話】0463・73・1260 事務局へ。

遠征先でも熱戦を展開
遠征先でも熱戦を展開

大磯・二宮・中井版のトップニュース最新6

PCR検査に役立てて

PCR検査に役立てて 社会

湘南マツダが車両を無償貸与

8月7日号

二宮PRへご当地マスク

商工会女性部

二宮PRへご当地マスク 社会

湘南オリーブの葉で染色

8月7日号

防災無線 スマホへ転送

防災無線 スマホへ転送 社会

中井町がアプリ提供

7月31日号

第4の観光都市めざす

第4の観光都市めざす 経済

大磯町 東武グループと協定

7月31日号

伝統の祭 疫病退散祈る

二宮八坂神社

伝統の祭 疫病退散祈る 文化

「密」避け、車で神輿渡御

7月24日号

事業者に最大20万円

新型コロナ対策

事業者に最大20万円 経済

大磯町 独自の給付金制度

7月24日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

専門家が実技指導も

専門家が実技指導も

大磯城山公園のバラ講座

8月30日~8月30日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月7日号

お問い合わせ

外部リンク