大磯・二宮・中井版 掲載号:2015年2月20日号 エリアトップへ

旧吉田茂邸 3月中旬に再建着工 寄付金2億9千万円を充当

文化

掲載号:2015年2月20日号

  • LINE
  • hatena
再建工事の完成予想図
再建工事の完成予想図

 平成21年3月22日に焼失して以来、大磯町と神奈川県が建物の再建準備に取り組んできた旧吉田茂邸。24年度に基本設計、25年度には実施設計が作成され、今年3月中旬頃からいよいよ再建工事が始められる。

 再建される旧吉田茂邸は木造一部鉄筋コンクリート造の地上2階・地下1階建てで、延床面積は約743平方メートル(建築面積約602平方メートル)。事業年度は平成26年度から27年度で、事業総額は約5億4千万円を見込み、その内の2億9千万円は全国から寄せられた寄付金で賄われる。

 焼失前の邸宅を再現させることが基本プランとなっており、玄関や応接間・食堂・新館・地下室などを「復元施設」として位置づけ。さらに、事務的機能を備えた管理室や展示・休憩室などの「新設施設」も設計図に盛り込まれた。

 旧邸は吉田茂元首相が明治20年から少年時代を過ごした建物で、政界引退後も多くの政財界の要人が訪問。昭和54年には、当時の大平正芳首相とアメリカのカーター大統領との日米首脳会談の場として使用された。平成21年に漏電が原因とみられる火災によって建物が全焼。歴史的調度品なども焼失している。町は同邸の再建に向け、同年7月1日付けで再建基金条例を施行して寄付を募り、26年12月31日までに2億9769万8461円の寄付金が集まっている。

報告の会を実施

 再建工事着工に先立ち、大磯町では3月7日(土)に県立大磯城山公園旧吉田茂邸地区管理休憩棟(国府本郷551の1)で、一般を対象とした報告の会を実施。当日は午後1時からと2時からの2回に分けて、映像「吉田茂〜日本のグランドデザインを描く〜」が上映される。

大磯・二宮・中井版のトップニュース最新6

「第九」大合唱へ集え兄弟

「第九」大合唱へ集え兄弟 文化

ラディアン20周年に全曲初演

1月24日号

100年前の大磯 鮮明に

100年前の大磯 鮮明に 教育

「助役日誌」をウェブ公開

1月24日号

新成人 先輩がおもてなし

新成人 先輩がおもてなし 社会

大磯迎賓舘の二次会

1月17日号

新島襄 没後130周年

新島襄 没後130周年 社会

大磯で碑前祭や講演会

1月17日号

3町612人が門出

3町612人が門出 社会

新成人も祝賀会企画

1月10日号

火の粉舞う 伝統祭事

火の粉舞う 伝統祭事 文化

北浜海岸で「大磯の左義長」

1月10日号

連覇へキックオフ

星槎湘南

連覇へキックオフ スポーツ

全日本高校女子サッカー大会

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

日常使える防災術伝授

あんどうりすさん講演

日常使える防災術伝授

1月25日~1月25日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第37回「吉田茂【4】」文・武井久江

    1月24日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク