大磯・二宮・中井版 掲載号:2015年11月20日号 エリアトップへ

四つ子柿にびっくり 中井町 重田さん宅で実る

社会

掲載号:2015年11月20日号

  • LINE
  • hatena
変わった形の柿を収穫した重田夫妻
変わった形の柿を収穫した重田夫妻

 中井町遠藤の重田真さんと芙美枝さん宅の庭で、実が十字型のように四つに分かれた珍しい形の柿がとれた。「四つ子柿だ」「四つ葉のクローバーみたいに幸運があるかも」などと、町役場や近所で話題になっている。テレビ局が取材に訪れ、11月12日夕方のニュース番組で紹介された。

 「一つのへたに二つの実が生ったことはあるけれど、四つの実は初めて。後ろから見ると(凧や折り紙の)やっこさんに姿が似ている」と真さん。

 柿の品種は次郎柿で、重田さんの祖父の代に植えられたといわれる樹齢100年を超える木に生った。大きさは縦16cm、横15cm程度。大人の手のひらに載るくらい。実が青くて小さい段階の6月頃、真さんが摘果作業をしている時に、変わった形の実がついていることに気づいたという。成長して色づくまでに落下してしまうのではないかと心配したが、無事に収穫することができた。

 「縁起良く『子宝の柿』とでも名付けましょうか」と夫妻は話した。

実が四つに分かれた柿
実が四つに分かれた柿

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

お客さんの笑顔 やりがい

お客さんの笑顔 やりがい 社会

二宮の美容師・籾山さんに県表彰

2月21日号

ホタル幼虫を放流

ホタル幼虫を放流 教育

中井町の児童が自然体験

2月21日号

確定申告に長蛇の列

確定申告に長蛇の列 社会

混雑回避に電子申告も

2月21日号

まちかど事件簿

地元バンドが熱く共演

地元バンドが熱く共演 文化

JAHライブ

2月21日号

災害時代の備え考える

災害時代の備え考える 社会

7RCが合同ミーティング

2月21日号

織り姫募集スタート

七夕まつり実行委

織り姫募集スタート 文化

2月21日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第38回「吉田茂【5】」文・武井久江

    2月14日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク