大磯・二宮・中井版 掲載号:2017年1月20日号 エリアトップへ

大磯一周駅伝大会 星槎サッカー部 逆転V

スポーツ

掲載号:2017年1月20日号

  • LINE
  • hatena
大磯中学校グラウンドをスタートするランナー
大磯中学校グラウンドをスタートするランナー

 大磯中学校から大磯運動公園までの20・2Kmでたすきをつなぐ、第63回大磯一周駅伝大会が15日に開催された。

 地区、団体合わせて37チームが出場し、星槎国際湘南男子サッカー部が1時間13分14秒で総合・団体優勝。2位でたすきを受けた最終6区の斉藤実裕さんが、区間賞の快走で逆転劇を演じた。今年の箱根駅伝で神奈川大学の9区を走った大川一成さんを擁する国府新宿Aが準優勝を飾り、地区優勝を手にした。

 同日に行われた第4回大磯小学生駅伝大会では、大磯運動公園内の周回コースを会場に11チームが元気いっぱいに力走した。優勝は石神台A、2位はミニバスボーイズ2、3位は西小磯東子ども会野球部Aだった。

 大磯一週駅伝大会の区間賞は次の通り。敬称略。

▽1区4Km/鈴木大和(中南信用金庫)12分37秒=区間新▽2区4・2Km/大川一成(国府新宿A)12分43秒▽3区3・4Km/清田弘亮(国府新宿A)12分44秒▽4区3・3Km/小島義之(中丸A)12分26秒▽5区2・3Km/河谷内一真(大磯高校陸上競技部A)6分56秒▽6区3Km/斉藤実裕(星槎国際湘南男子サッカー部)11分2秒

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

まちかど事件簿

動画で予算審査説明

動画で予算審査説明 政治

二宮町議会の報告会

4月23日号

霊場に白フジ満開

霊場に白フジ満開 社会

二宮町の等覚院

4月23日号

駅×ラスカでナゾ解き

駅×ラスカでナゾ解き 文化

初のオンライン連動企画

4月23日号

地元の民権家を一冊に

地元の民権家を一冊に 文化

「湘南社」研究で岩崎さん

4月23日号

おいしい米 作ろう

おいしい米 作ろう 経済

中井町で収穫体験

4月23日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter