大磯・二宮・中井版 掲載号:2017年1月27日号 エリアトップへ

交通栄誉章 山口さんに緑十字金章 指導員など40年以上

社会

掲載号:2017年1月27日号

  • LINE
  • hatena
表彰状を手にする山口さん
表彰状を手にする山口さん

 地域の交通安全活動に多大な功績を残した人に贈られる交通栄誉章緑十字金章に、大磯地区交通安全協会理事の山口武夫さん(73)=大磯町国府本郷=が選ばれた。県内では7人が受章し、20日に文京シビックホール=東京都=で開かれた第57回交通安全国民運動中央大会で表彰された。

 警察庁長官と全日本交通安全協会長の連名で、長年の交通安全活動に力を尽くした人と永年無事故の優良運転者を表彰している。交通栄誉章緑十字金章は、特に顕著な功績をたたえる最高位の章。山口さんの受章は、中郡で3人目となる栄誉だ。

 山口さんは1971年から大磯地区交通安全協会に入会。自動車鈑金塗装の工場を経営する傍ら、交通指導員として登校児童の見守りや交通安全運動期間中の街頭指導などで歩行者、ドライバーのマナーアップを呼びかけてきた。1982年には緑十字銅章、2002年に同銀章を受けた。

 40年以上にわたる活動が評価された山口さんは、「近年は交通事故の件数が減少傾向にあると聞く。自分たちが少しでも役に立てていたのなら嬉しい」と話し、「受章は交通安全協会の皆さんや地域の皆さん、活動を支えてくれた妻のおかげです」と感謝した。

 2005年からは交通指導部の副部長に任命され、後進の育成にも尽力した。指導員の定年となる70歳を過ぎた今も、協会理事として広報紙「交通安全だより」の発行などに携わるだけでなく、街頭での指導も続けているという。

 自動車関係の仕事に就いていたことが縁で協会への入会を打診されたという山口さん。「まさかここまで長く続けられるとは思わなかった。体が健康な限り、お手伝いができたらいいですね」と笑顔で話した。

大磯・二宮・中井版のトップニュース最新6

2度目の緊急事態宣言

2度目の緊急事態宣言 政治

3町の対応は

1月15日号

ワクチン接種へ担当部署

ワクチン接種へ担当部署 社会

高齢者3月にも 二宮町が準備

1月15日号

3町で673人が門出

3町で673人が門出 社会

コロナ下の成人式

1月8日号

町指定有形文化財に

旧ホテル滄浪閣ホール棟

町指定有形文化財に 文化

大磯の戦後史を物語る

1月8日号

新時代の舵取りは

新春町長インタビュー

新時代の舵取りは 政治

2021年の大磯・二宮・中井

1月1日号

水の恵み明快に描く

一色小生井さん

水の恵み明快に描く 教育

県水道コンクール教育長賞

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    大磯歴史語り

    〈財閥編〉第9回「岩崎久弥」文・武井久江

    1月8日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク