大磯・二宮・中井版 掲載号:2017年1月27日号 エリアトップへ

現生人類の営み知る展示 大磯 郷土資料館で始まる

社会

掲載号:2017年1月27日号

  • LINE
  • hatena
様々な石器を展示する
様々な石器を展示する

 大磯町の郷土資料館で、県埋蔵文化財センターによる巡回展「かながわの最初の現代人―旧石器時代のヒトと社会―」が始まった。

 約3万8千年前に日本列島にやってきたホモ・サピエンスと、現代の人間との類似点を探る内容。県内最古とされる約3万8千〜6千年前の石器をはじめ、石器の製作に関わる技術の変遷などを、県内で出土した遺物を基に紹介している。

 相模野台地から遠く離れた場所で産出される石材を使った石器からは、当時の人々が遠隔地での採石に向けて綿密な行動計画を立てていたことが推察されるという。何かのシンボルとして製作されたと考えられるデザイン性に優れた石器も展示し、思考や知識の伝達力をうかがい知ることができる。

 2月26日(日)まで。開館時間は午前9時から午後5時で月曜休館。1月29日(日)と2月12日(日)は無料の展示解説を行う。各日午後1時30分から2時30分。

 2月19日(日)には、首都大学東京准教授の出穂雅実さんによる特別講演「日本列島に現れた最初の現代人・年代と文化的特徴」が同館研修室で行われる。定員80人で応募多数の際は抽選。

 申し込みは往復はがきに「巡回展講演会」と明記し、開催日と住所、氏名、電話番号を記入して〒232-0033横浜市南区中村町3の191の1神奈川県埋蔵文化財センターまで申し込む。1月31日(火)必着。

 問い合わせは同館【電話】0463・61・4700。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

まちかど事件簿

【Web限定記事】

まちかど事件簿 社会

大磯・二宮・中井

6月5日号

高校生の活躍の場を

【Web限定記事】

高校生の活躍の場を スポーツ

高3保護者らが署名活動

6月5日号

町長動向

【Web限定記事】

町長動向 政治

大磯・二宮・中井

6月5日号

人数制限し再開も

人数制限し再開も 社会

3町公共施設の運営状況

6月5日号

コロナ関連の質問も

コロナ関連の質問も 政治

大磯町 6月定例会

6月5日号

規格外 無駄なく商品化

JA湘南

規格外 無駄なく商品化 経済

農産品の消費拡大目指す

5月29日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第45回「吉田茂【12】」文・武井久江

    5月29日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年6月5日号

お問い合わせ

外部リンク